赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 融資はやはり厳しくなった

台風でやられた屋根対応の最中ですが、出国前に融資依頼していた結果がでました。

物件は1億弱で積算は十分、収益還元でもまあまあの物件。

諸費用込みで80%の融資の依頼を某R銀行にしていました。

先月はこの条件でOKがでたのですが、今回は、物件価格の70%も出ませんでした。

諸費用込みだと63%

手出し37%です。


相当厳しくなったとの話でしたが、本当にそうでしたね。

とりあえず、資金はあるので、この条件で構わないので本店稟議をお願いしました。

本店稟議でまた、何か条件が付けられるかもしれません。


これでは、買える人は本当に少なくなりますね。

まあ、自己資金を入れればそれだけ安全ですので、まあ、それはそれでいいと思っています。

ただ、これで購入ペースはやはり落ちそうです。


次回は信金さんの対応を聞いてみたいと思います。

皆さま応援クリックのみが救いです。よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
    ranking_banner.gif


ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第8回 低金利の融資を受けるには何が重要か(中級編)

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
キャッシュフローから資産形成へのターニングポイント






関連記事
こちらに来てから連日、夜中に叩き起こされていて、いろいろなところで時間を見つけて寝ています。

それでも、トラブル連絡はだいぶ収まってきました。

屋根が吹き飛んでしまった物件もとりあえず、明日には屋根の撤去とブルーシートの貼り付けが行われる予定であると管理会社さんから連絡が来ました。

これで、となりに住んでいる母も近隣の冷たい視線から逃れられるかもしれません。

もうすでに二階の住人は親戚の家などに避難していて、昨日は彼らが罹災証明書を求めたようで、夜中に消防署からの連絡で叩き起こされてしまいました。

でも、住人のケガがなかったのが不幸中の幸いです。

このあと、来週には屋根屋さんが現地を見て、補修の見積もりを作ってもらえるのと、明日には被害にあった二階の部屋のチェックが行われるようです。

本当にいくらかかるかわかりませんが、乗り越えられない試練はないことを信じて対応していきたいと思います。

とりあえず、今回の台風ではそれ以上の被害は少ししかなく、それらは息子がちょこちょこと対応してもらって終わりました。

現状確認ができないことが最大のストレスですが、もうどうにもならないので、日本にいる方々に任せたいと思います。

何人かの友人から手伝えることがあれば言ってくれと暖かい言葉もいただき感謝です。

皆さま応援クリックのみが救いです。よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
    ranking_banner.gif


ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第8回 低金利の融資を受けるには何が重要か(中級編)

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
キャッシュフローから資産形成へのターニングポイント




関連記事