最近の物件赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 最近の物件

新築の融資もほぼ固まってきたが、今回の新築はほとんど積算価格なので、融資も90%以上はでる。

そのため、手持ちの資金がかなりあまりそうなこともあり、いくつか物件を見ている。

今、近所でひとつ気になっている物件がある。

利回りは高いが、積算がいまいち。

よって購入に当たっては大幅な指値を入れなくてはならない。

そうなると表面利回りもかなり上がってしまい、その指値が通るかどうかは微妙なところ。

とりあえず、ある程度の可能性を打診してみたが、やはり何度も買い付けが入っているらしいが、次々ローンキャンセルになっているらしい。

当然、利回りだけではいい物件に見えるが、積算価値が足りないので、売値では決していい物件とはいえない。

でも、やはり利回りだけで買付を入れる人は多いようだ。

地方物件は、ある程度の利回りがでているような物件は積算価値もかなりある場合が多いが、首都圏だと、積算割れのものが多い。

RCでは比較的積算が出やすいが、木造は特に厳しい。

ただ、最近思っているのだが、私は比較的建てるのも壊すのも楽な木造を集めていこうかと思っている。

RCのほうが、銀行評価も高いし、いい面もいっぱいあるが、今回のような不況になるとどうしても高額な物件はさばきにくくなる。

もちろん、苦しくなって売るようなことはするつもりはないが、やはり万が一の時には小額物件の方が売りやすい。

木造アパートも土地値>ローン残高になってしまえば、とりあえず安心。

さらに、償却も速いし、きちんと維持していれば、思ったよりは長くもちそう。

競争力もデザインと立体空間でいろいろ戦える可能性も高い。

とにかく、今本当に物件価格は下がってきたので、是非、収益性も積算価値もある物件をきちんとゲットしていきたいと思う。

だいぶ落ちました。応援クリックおねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

<お勧め教材>
不動産の判定は不動産鑑定士補さんの斉藤さんに聞きましょう
不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎

融資に関しては元銀行員の融資担当だった小川さんに聞きましょう。
アパートローン必勝マニュアル

なお、どちらもこのブログより購入していただいた方には、現在有償での配布を検討している私の「銀行提出資料 3点セットのフォーマット」をもれなく差し上げます。

これは私が実際に融資を受けながら改良し続けたものです
なお、この特典は購入時にダウンロードできる特典入手方法に従って、フォーム入力してください。連絡来次第、私の方からメール送付します。
関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する