地デジ調査赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

不動産投資ブログ カテゴリ

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産業者関係  リンク

google +1


今日は地デジのお話。

最近セミナーでもいつも言っていながら、自分で途中になっていたこと。
地デジ対応である。

そのうち絶対に対応しなくてはいけないのだから、さっさとやったほうがお得に決まっている。

昨年新築したアパートにアンテナ工事を頼んだときに一度みてもらったたのだが、そのときの業者さんはここは見えないと言って、あきらめていた。

でもこのままではいけないと思い、現状を調査。

このマンションは近くに別のマンションが建ったときにアナログの障害がでて、すべてそこの地域ケーブルになっていた。
その後、地デジ関係に関して交渉したところ、地デジはすべて個別対応でやってくれと言う事になったらしい。

そこで、今回、別の業者さんに調査をお願いした。

前回は立ち会えなかったので、今回はきちんと立ち会った。

まず、現在未使用のUHFアンテナに接続して確認。




確認にはこんな機械で電波強度を測っていた。




結局、この場所では3チャンネルほど電波が弱く、今度は無指向性の平面アンテナでいろいろなところで調査。



結果は。。

結局、どこでも全チャンネルがきちんと映るところが無かった。

やはり、いろいろな電波障害によるようだ。

今後は、再度、大型のUHFアンテナを取り付けて、調査してもらう予定。

アンテナを二本つけて、それぞれ周波数帯域を変えて、混合するか、第二東京タワーができるまではだめでしょうか。

それとも、ネットから取るか。

今回何とか、やってしまいたいと思う。


だいぶ落ちちゃいました。応援クリックおねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション


<お勧め教材>
融資は不動産投資を進める上でもっとも重要です。
これには元銀行員の融資担当だった方に聞いてしまいましょう。
なお、このブログより購入していただいた方には、現在有償での配布を検討している私の「銀行提出資料 3点セットのフォーマット」をもれなく差し上げます。

これは私が実際に融資を受けながら改良し続けたものです
なお、この特典は購入確定後、近日中に私の方から直接メール送付する予定です。

こちらから ---> アパートローン必勝マニュアル
関連記事

コメント

  • 地デジ

  • 11月 12 2008
    • 2008/11/12(水) 00:52:07
    • [ 編集 ]
    • URL
    • u #U1HWoDyA
地デジは高性能アンテナでほとんど1都3県の都市部では
映りますよ
2段スタッグ30素子アンテナで調査依頼してみては?

ちなみに無指向性アンテナは「動作利得」の性能が悪く、
障害地域では受信不可です。
強電界地域といわれる 山手線内では有効ですね。
横浜では無理かと思います。
  • No title

  • 11月 12 2008
    • 2008/11/12(水) 23:28:23
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
uさん
ありがとうございます。
現在、高性能アンテナでの調査をお願いしています。
近いうちに結果が出ると思います。
そのときは報告させていただきます。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する