なかなか厳しい!!赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • なかなか厳しい!!

本日、検討中の新築の仮図面がきた。

まだ、建築士と話ができていないので、よくわからないのだが、二方向避難通路が必要なので、200平米以内にしました。

との連絡。

図面も悲しい限り。

これではまったく収益合いません。

こちらの希望は3階x5=15部屋だったのだが、3階だと12部屋。2階建ても全然だめ。

消防法の避難路は苦労するところだが、ちょっと悲しい限りだった。

やはり、建売業者の建築士にただでお願いというのが甘かったか。

200平米の制限があるのなら、土地を分筆して2棟建てることはできる。

3階のほうも工夫すれば、まだまだ、可能性はある。

今日は、先ほどまで、図面を見直し、引きなおした。

これをもう一度業者に送って再検討をしてもらう。

ただ、期待よりはやはり一部に法地があり、その分がどうしても無駄になる。

昨日までの皮算用どおりにはいかなそう。

まあ、そんなにうまくいかないと思っていたが、もう少し頑張ってみようと思う。

今、いけそうだと思っているのは3階建ての14戸のプランと、2階建てロフト付きの14戸のプラン。

どちらもこれ以上のボリュームは難しそう。

ただ、これが入るのであれば、ある程度の建築コストに抑えれば、まだ13%以上は何とかなると思う。

自分で企画して、土地の利子分も負担してやるのであれば、最低でも12%は取れないとやってもしかたない。

業者なら、十分にこれくらいで作って、それを10%ぐらいで売っているはず。

明日は、これを理由に土地の値段のmaxを決めた。
もし、この値段を言ってみて、だめそうなら深追いはできない。

とりあえず、再度建築士と話をして、もう少し何とかしたいと思う。

やはり、難しいなあ。

こんなタイミングの時に、例の鬼指し物件にも進捗。
こちらは明日にでも。


活動のはげみに応援クリックおねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション


現役の融資担当者がおしえる融資をどのように受けたらいいか?
現役融資担当者が教える正しいレバレッジの使い方

融資を含めて不動産投資を学ぶには、こちらもお勧めです。
頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法

長期収支計画ツールも無料プレゼント。さらに3年間の返金サポート付きで安心。さらに初めて購入する方には買うまで永久サポート付きバージョンもあります。
20代でもアパートオーナーになれる驚異の不動産投資法

コメント

でも、これが不動産投資の醍醐味ですよね。

簡単だったら誰でもやりますよ!

苦労の先に光アリ!

応援してます。ガンバッテ!
kanaloaさん
なんとかもう少し頑張ってみたいと思います。
応援してください!!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する