ベンディアムの導入に向けて赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

昨日は、今度の新築物件に導入する光ファイバーの打ち合わせで、市ヶ谷のベンディアムまで行ってきた。

今回は新築のため、最初から各部屋にブロードバンドを引いておき、それぞれ格安で提供しようと思っている。

現在NTTのマンションタイプで4200-4800円ぐらいである。
それを3000円ぐらいで提供しようと思っている。

ベンディアムのメリットは価格もあるが、入居即時使用可能というのが非常に魅力的である。

私も今年の春まではNTTの光ファイバーが導入されていれば、いいのかなぁぐらいに考えていたのだが、春に自分の子供が光ファイバー導入マンションに引越、3月からNTTに申し込みをしていたのだが、結局5月になっても使えるようにならなかった。

この間、いままで自由に使えていた環境がなくなった子供は非常に困っていたし、そのために連休は帰ってきたくらいである。

NTTの光ファイバーは結局すぐ使えず、入居者にとってはとても不自由もなのであるということを思い知ったのである。

ということは、入居者にこのことをきちんと知らせれば、すなわち、うちの物件はすぐにネットが使えて、NTTの光ファイバー導入マンションはすぐに使えるわけではないですよということをアピールするだけで、また一段と競争力がつくはずである。

さらに価格も安く、STBボックスを利用すれば、映画も無料で見ることができる。

このシステムを導入するにはさらに一月1800円ぐらいの追加料金が必要だが、何台分かSTBを用意しておき、無料映画などに興味のある方にはSTBを貸し出すことも可能である。

複数の部屋をもっていれば、必要に応じて貸し出せばいい。

インターネットは全体の半数も入ってくれれば、ほぼとんとんにできるし、それ以上なら家賃以外の収益にもなる。

また、見かけ上の利回りもあがるので、銀行融資に関しても有利になる。

今回は、14室あるので、フルのサービスでも一部屋あたり1600円で済むし、最初から格安インターネットとして募集すれば、利用希望者が入居する確立が高い。

さらに、私はこれが一番重要だと思っているのであるが、安いインターネットを利用すると、お得感を感じてもらえて、入居の長期化につながると思っている。

昨日は、ざっと最新のシステムの話を聞いただけなので、今後、物件に導入する際の工事過程は適宜アップします。

---------------------
更新ができず、また落下中です。
新築目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。
応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する