コロナ影響がかなり出てきました。真面目に対応考えておく必要があります。赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • コロナ影響がかなり出てきました。真面目に対応考えておく必要があります。

今日はちょっと真面目な話をしたいと思います。

先日、新型コロナウィルスによる駐車場の解約がありましたが、本日はさらに二件のキャンセルがありました。

先日来申し込みがあり、入居予定だった部屋が二部屋、コロナウィルスによって、今後の仕事がどうなるかわからないということでキャンセルになりました。

人気物件で、すぐに申し込みが入る部屋だったのですが、非常に残念です。

これだけ、多くの職場が休止していると、正直、まだまだ序の口ですね。

これからは退去>入居になっていくのは間違いないです。

お金や仕事がなくて、実家に戻るなんて人はいくらでも出てくると思います。

ホテル関係者・航空関係者だって、ほとんど仕事ありません。

テレビだって、再放送ばかりになってきました。

民泊物件は投げ売りも多くあり、格安で普通賃貸にしている人もたくさんいます。

本日はたまたま銀行に行きましたが、近くのデパートは食品売り場以外はすべて閉店していました。

まるでゴーストタウンです。

数百人は働いていたし、数千人はお客がきていましたが、ほとんどいません。

これだけ経済活動が停まっているのですから、我々に影響がないはずはありません。

前回の健美家コラムでも書きましたので読んでみてください。

不動産における新コロナウィルスの影響と今後どうしていくべきか


また、明日以降公開される予定の健美家コラムでも書きましたが、

これからは自己資金がない人は耐えられません。

まだ能天気にちょっと安くなったくらいで、なけなしのお金で物件を買ってしまったりしてはまずいですね。

購入するにしても余裕資金でやるようにしておかないと、非常にまずいことになります。

あと一年は今をピークにどんどん景気が悪くなるはずです。

近くの銀行の支店長も移動になりましたが、新任支店長とあいさつに来ますと以前言われていましたが、新型コロナによってそれはやめることにしましたと連絡がありました。

本日行ってきた信金も明日から二勤一休になるそうです。

様々な場所から人がいなくなり、一日も早くコロナ問題が沈静化してもらいたいですが、これだけ停まった経済はどうあがいても相当なダメージがあります。

とにかく、手持ち資金を本当に大切にしておかないと、空室が増えてきてからでは遅いですよ。

幸い不動産賃貸業はストック型のビジネスで、フロー型のビジネスに比べて安定性はありますが、返済比率が50-60%とかではは、空室率が30%とかになったら、自己資金がないと持たないです。

私もハワイの民泊はすべてキャンセルで、毎月の管理費が多額にかかり、預金が何十万単位で減っています。

あと数か月でドル預金が底をつきます。

日本から近いうちに海外送金しなくてはなりません。

少なくとも今は忍の一字です。

今後の投資は絶対に余剰資金の範囲でやりましょう。

1~2年は耐えられる資金は使っちゃだめですよ。

いつもありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif

ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第12回 海外不動産投資のメリット・デメリット

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
不動産における新コロナウィルスの影響と今後どうしていくべきか






コメント

赤井様
 いつもブログ読ませていただいています。
 とても勉強になります。
 以前ハワイの銀行口座への振り込みで手間取られた ことが以前のブログで拝見したことがにありましたが、  今はスムーズですか? たぶんもうご存じかと思い ますが、海外送金が無料の銀行がありわたしも個人 的なことは利用していました。
 やはり外貨預金口座のある銀行からの送金は楽です し 赤井様でしたらもう無料で送金されているとは思  いますが都銀は手数料が高いのでたいへんですよ  ね。これからもブログを楽しみにしています。、
赤井様
先日から何度もコメントをトライしましたが、送れていないようで、今度で3度目トライしました。そのためおそくなりました。私も新生銀行は法人での海外送金も以前していました。しかし個人では、SMBC信託銀行(旧CITY BANK)の方がお得だと思います。外貨はUSドルとEUROだけですが、外貨の入金、出金の手数料が無料で、外貨口座からの海外送金も月に何度も無料です。外貨はYJFXで円高時にスプレッドが少ないので買い、SMBCの外貨口座に入金しておきます。
それに普通預金と外貨の合計が1000万円以上のGOLDでこれらのサービスが受けられます。今後変わるかもしれませんが今のところ一番お得に感じます。
又何かありましたら私のわかる限りお話し出来ますのでご連絡ください。
菅田様

私は新生銀行でプラチナになって無料送金するくらいしか知りません。

ファーストハワイアン銀行の個人口座に無料で送る方法があるなら是非教えてもらいたいです。
赤井様
 ご連絡が遅くなり失礼いたしました。
 私も以前は法人で新生銀行の海外送金を利用したことがありす。個人では、SMBC信託銀行(旧CITY BANK)PRESTIA GOLDのほうが海外送金ではお得だと思います。日本円と外貨の両方で1000万円以上でGOLDの資格がありますし、外貨の送金でも送金手数料無料です。月の送金回数制限はありません。
輸入業務をしていますので法人でも、
個人でも外貨はスプレツドの少ないYJFXで円高時に買い現渡しで自分の口座へ送金しておきます。送金手数料は1回1500円ですが被仕向送金手数料は無料です。
今は海外でもほとんど外貨を使用しなくなりましたので必要度は低くなりましたが、自分の口座の外貨の入出金手数料も無料です。ただしUDドルトEUROだけです。たぶん赤井様にはUSドル送金にはよいのではと思います。今年はコロナで海外出張を取りやめていますし、
今後銀行も条件変更が起こるかもしれませんが、、
現在のところベストな選択だと思います。
何か参考になれば幸いです。また一応20年以上海外送金はしていますので、私にわかることでしたらお答えできると思います。
  • 04月 30 2020
    • 2020/04/30(木) 22:25:29
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
菅井様
ありがとうございます。
SMBC信託はGOLD保有しています。
ただ、不動産関係の送金はなかなか難しく、いろいろ証明書が面倒で結局送金できませんでした。
そのため、今はほとんど利用していません。
今度またとらいしてみようか考えてみます。
  • 04月 30 2020
    • 2020/04/30(木) 22:25:47
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
菅井様
ありがとうございます。
SMBC信託はGOLD保有しています。
ただ、不動産関係の送金はなかなか難しく、いろいろ証明書が面倒で結局送金できませんでした。
そのため、今はほとんど利用していません。
今度またとらいしてみようか考えてみます。
赤井様
 CITY BANKの頃は、それほどうるさくなかつたと思いますがSMBCになつてからも利用していましたが、最近は個人的な送金がなくなり法人での送金でしたので変更に気ずかなかつたかもしれません。新生銀行からの送金も、以前のロイズの時代と違うかもしれません。新生銀行に変更になつたときも利用していましたが、今は法人でも新生銀行より手数料の優遇オファーがあつた都市銀行に変えたため、私の情報は古くなつたかもしれません。ちなみにSMBCの送金はネツトでの事前登録からですか?新生銀行は月1回ですが、事前登録がいらず、当日SPOT送金のみですが書類は要求されませんでしたが?
SMBCで書類の手配は面倒でも、自分の外貨口座のUSドルで送金した方がお得ですからどちらにするか迷いどこですね?いつもためになるブログは勉強になります。特に私はDIYをしないので本当に尊敬しています。また何かよい情報があればご連絡します。今回は失礼いたしました。
菅田様

情報ありがとうございます。普段の家賃などの入出金が新生銀行やSMBC信託で行っていないため、わずか100万円を送金するにしても、普段の銀行からお金を持ってきて送金しようとすると、どのように得たお金なのか、給与明細を見せろとか、どこからどのようにお金が流れて来たのかすべて説明できるためにいくつもの銀行の資料を持って説明しないとならず、さらに、ハワイでのローン証明やら、明細やら次々と要求されて、一つでも足りないとやり直しとなるため、1万ちかい手数料がかかっても、普段のお金が常時出入りしている銀行から送った方が圧倒的に楽なんです。

常時お金を入金してあっても、そのような資料を持っていかないとならず、面倒だったんですが、また時間のある時にチャレンジしてみます。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する