警察がやってきた赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産業者関係  リンク

先日、家にいると突然の来客。

でてみると、警察手帳を持っています。

一瞬、何かやった?と不安になりましたが、どうも私の所有するアパートの入居者のことのようです。

この入居者、前からの問題児でもうすでに莫大な滞納があり、来月強制執行される予定の人です。

ただ、その人が犯罪者ではなく、どうもそこに住んでいる別の人のようです。

もうずいぶん調べてあって、確実にそこには住んでいて、郵便物も届いているらしいです。

別の人が住んでいることすら知りませんでしたが、もうこの人に何を言っても意味がありません。

先日の裁判にも出頭しなかったし、もうまともに話ができません。

さっさと警察が踏み込んで入居者ともども逮捕してくれればいいんですけど。

来月、強制執行後はどんな部屋になっているか、正直恐ろしいです。

しかし、いろいろなことが起きますね。


頑張ったねと思った方は応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
融資が厳しくなることは悪いことではない









コメント

裁判は出頭しないと不利と聞くのですが、
今回の件は違うのでしょうか。
しかし警察が来るとどきっとしますね…。
入居者さんも多種多様ですね・・・・。
少しでもよい方向へいきますように
フラウさん
そうなんですよね。
不利なのに出頭しないのです。
今後はどうなるかまだまだ予断を許しません。


> 裁判は出頭しないと不利と聞くのですが、
> 今回の件は違うのでしょうか。
> しかし警察が来るとどきっとしますね…。
> 入居者さんも多種多様ですね・・・・。
> 少しでもよい方向へいきますように

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する