長崎・福岡、不動産見学の旅(1)赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

不動産投資ブログ カテゴリ

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

google +1


先週、友人の不動産投資家仲間で、長崎・福岡に出かけてきました。

各地でいろいろなものを見学し、その地の優秀な大家さん達と今後の不動産について議論してきました。

初日は長崎。

ここは以前から来たかった軍艦島の日本最古のRCを見学するのが目的でした。

乗船したブラックダイヤモンド。石炭のことですね。
S-P1260407.jpg

途中で、軍艦島の歴史について学びました。
もちろん、こういうところに行く前には事前にググって学んでいきますが、やはり説明や写真・模型を見ながらだとわかりやすいですね。

S-P1260435.jpg

まずはぐるりっと一周

S-P1260452.jpg

S-P1260452.jpg


行った日は冬場に奇跡に近いほど天気が良く、波が荒れてなく、さらにお客さんが少ないという、非常に恵まれている日とガイドの方が言っていました。

S-P1260480.jpg

こちらが築101年のRC。日本最古の居住用RCのようです。
これだけ放置していてもなんとか外観は残るものですね。
逆に手入れをしていれば、全然いけるのだと思います。

S-P1260491.jpg

実は調べてみると居住用では軍艦島のが最古のRCですが、横浜に日本最古のRCがあるようです。
横浜スタジアムから大桟橋の方に歩いていくと、日銀・横浜地方裁判所がありますが、その向かい側のKN日本大通ビルだそうです。

何度も見ていますが、とても築106年には見えません。
やっぱり不動産は手入れが大事ですね。

こちらは当時のプール
S-P1260488.jpg

なぜか、軍艦島のまわりの塀などには釣り人の姿が見えます。
何故とみんなで考えたのですが、島は長崎市のものですが、島の護岸は国土交通省の管轄になるはずです。

そのため、長崎市の規制外で、厳密には国土交通省の許可が必要になるはずですが、国土交通省はこんなところに取り締まりに来ないんでしょうね。
S-P1260515.jpg

まあ、このあたりはあっているかよくわかりませんが、天気があれたら、危ないですよね。


大幅下落です。
今年も応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif


健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
シェアハウスでの様々なトラブルに悩む日々


コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する