「隣の土地は借金してでも買え」赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

不動産投資ブログ カテゴリ

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産業者関係  リンク

google +1


  • 「隣の土地は借金してでも買え」

昨日の夜に、とある土地家屋調査士から連絡が入りました。

私の所有する土地の隣地を売却するので、立ち合いをしてほしいとのこと。

突然の話なので、資料を送ってくれと連絡しました。

本日、速達で不動産業者よりいくつか資料が届きました。

土地の広さ、希望売却価格など。

現在はアパートが建っているのですが、取り壊して、アパートを建て直すか、新築戸建てを建てるかのどちらかです。

ただ、今回の土地は戸建にするには大きすぎ、二棟現場にするには小さすぎです。

そのため、今どういう方法が一番かを考えていますが、とりあえず、相手の様子を探るべく、月曜日に業者さんにお会いすることにしました。

明日は、そのための作戦を立てたいと思います。「隣の土地は借金してでも買え」といいますが、今はあまりお金を使いたくないんです。

先日、他の物件の隣接地を購入したばかりなのでね。 重なるときは重なるものです。


業者ブログ強いですね~。順位降下中、応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!
    ranking_banner.gif


健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
かなりのお金持ちになったフェーズでの不動産投資の考え方(最終回)
関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する