7つの習慣と安定経営赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

今日は、朝、銀行から電話があり、先日だめになった物件の満額融資が確定したとのこと。

一応、再度業者ににその旨伝えて聞いてもらうことにした。

でも、だめでしょうとのことだった。まあ、だめもとで聞いてもらわないと、やる前にあきらめてはいけない。

それと、他の業者より物件資料も届きだした。
とりあえず、今週末にはいくつか物件を見てくることにする。

銀行からはOK貰っているし、良い物件があれば、即買い付ける。

また、少し気持ちをHOTにしてやっていかなくてはならない。
なんとしても、4棟目をGetしようと思う。

話しは変わるが、今日はいろいろ安定経営に関して考えてみた。

今、私の状況はとにかく借金をして徹底的にリバレッジをきかせて物件を取得している。まさに金森さんの本状態である。

ただ、すぐに出口を見つけて、早めに利益確定をすることを目標にしていない。

もちろん、物件によっては売却も当然考えるが、最初から何年後に売ることを前提に購入をしているわけではない。

基本的には長期的なインカムをある程度もらって、自分の好きなDIYをおこないながら、不動産にかかわっていられるだけでもかなりの幸せなのである。

もちろん、好きな生活をするには人より多くのお金が必要だが、ある一定以上を持っても仕方がないとも思っている。

お金持ちになりたいわけではなく、裕福になりたいのである。

この辺は「7つの習慣」の影響を受けているのだと思う。

この中にはいろいろな話があるのだが、<人に魚を与えると一日生きていけるが、取り方を教えるとずっと生きていける>と言う言葉がある。
そのため、子供に多くのお金を残すことも決していいことだと思わない。

また、人のことは見ているだけでは全然理解できていないということや、何が自分にとって幸せかとかを考えさせられることがある。

7つの習慣は、何年か前に3日間ぐらいのセミナーを受けた。
内容はいろいろ著作権にかかわるようなので、ここでは書くことが出来ないが、人生を考えさせられる内容であった。

読まれていない方は、是非一度読まれることをお勧めする。

理解すれば、不動産会社や自分の周りの方との接し方が変わる。
競争して自分が勝つのではなく、win-winを考えるようになる。

私が今でも忘れられない話しとして、本に載ってたかどうかは忘れたが、電車の中での中年男の話がある。

ちょこっと書くと、
ある電車で中年男が座っている。その回りで小さい子供が騒いでいる。
男は注意もしない。
うるさいと思った人が、中年男に注意をした。
その中年男は「すいません。ちょっと前に妻が急死して途方にくれていて・・・」と答えたと言うお話。

このときの注意した人の心の変化を考えましょう。というような研修である。

見ているだけでは相手が何故そんな行動をするのかは全然わかっておらず、相手を理解しようとしなければ、何故相手がそういう行動をとるのかわからないよという、とにかく、人生観を再認識させられるのである。


話しがずれてしまったが、裕福な生活を送るには、今大きく借金をして爆発的に増やしている状態からインカムを一定量、継続的に得られる安定した経営状態に持っていく必要がある。

そのため、どの程度、自分の持分になれば、安定していると言えるかの指標を明確にしたいと思っている。

今のところ、不動産の収益は生活に一円も使わない。生活は現状以上の贅沢はせず、あまったサラリーマンの給与も返済に回す。

第一ステップとして、借入金の1/4を自己資金する。
第二ステップとして、借入金の1/2を自己資金にする。

まず、1/4が自己資金になった時点で、それなりに安定状態だと思う。
1/2になれば、あとはきちんと維持運営をすれば、ほぼ安定経営と呼べるのではないだろうか。もちろん資産の組み換えは必要ではあるが。

今は漠然とこのあたりを目標にしているであるが、きちんと経営指標として作り上げたいと思う。

借金を減らすにはやはりまず、物件の稼働率を上げることが最重要である。

自宅は負債であるとは言われているが、自宅も家族の生活には必要だし、固定資産税や光熱費その他何十%かは経費で落とせる。

もっとも重罪なのはやはり空室である。

今日あらためて認識した。

空室は経費にもならないし、収益も生まない。さらに維持費はかかるし、劣化もする。さらに精神的にストレスもかかる。

世の中でも設備産業ではコストを下げるには稼働率を上げるのがもっとも重要で、これが出来ていないと、加工費がべらぼうにかかり、投資回収ができなくなる。

不動産も常に空室を出さない工夫を考えていないとやはり時代とともに稼働率の低下が出てくると思う。

この辺は住んでいる人・探している人の状況を理解していかないと、自分に幸せは来ないと言う気持ちでやっていかなくてはならない。

私はなかなかそんなに立派な人間にはなれていないが、なる努力だけは続けて行きたいと思っている。

私は最近ブログでいろいろな人と知り合い、本当に楽しく過ごしている。
これは、ついちょっと前までにはなかった幸せである。

---------------------
人気blogランキング





コメント

  • No title

  • 09月 14 2006
    • 2006/09/14(木) 22:16:28
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 気ままなネコ。 #U1HWoDyA

> 読まれていない方は、是非一度読まれることをお勧めする。

読みます!

>理解すれば、不動産会社や自分の周りの方との接し方が変わる。競争して自分が勝つのではなく、win-winを考えるようになる。

 偶然にも今日、不動産屋との接し方について感じたことをブログに書きました。シンクロニシティでしょうか(笑)。
一位転落したのですか・・
影ながら応援しております。
(自分は、あかちゃんさんのブログは一番始めにチェックしております)
ところで、今日は空室について改めて考えさせられました。
空室は確かに収益も生まないし、経費にもなりません。精神的にも良くありません。
自分は・・9月となってもなかなか空室が埋まらないので、そのことを痛感しております。いろいろ本を読みあさり、可能なことは全てやっているつもりなのですが、なかなか進展がありません。
空室があると、次の物件を探す力も弱くなる気がします。・・

しかし、これまでのあかちゃんさんを見習って気合いで空室を埋めるよう頑張ります。!
不動産やさんとの接し方はなかなか難しいですが、私も出来ているわけではありません。
ただ、時々、振り返り反省したりして、すこしでもうまく付き合えるようにしたいと思っています。
いつも応援ありがとうございます。
空き室は本当につらいです。良くわかります。
私は家賃はなるだけ下げず、敷金・礼金を見直しました。
敷金はどうせこれから取れなくなるし、保証に入れば滞納は問題ありません。あとは礼金は毎月上乗せしてもらうようにするか、空き室一ヶ月なかったと思えば、0でも納得できます。
この辺は状況次第で、本に書かれていることをそのままでなく、アレンジしてやればいいと思います。
不動産は同じものはないので、結局その物件の良さを見つけることです。よく、相手のいいところをとにかくほめましょうという訓練したりするじゃないですか。そんな感じです。
  • No title

  • 09月 15 2006
    • 2006/09/15(金) 00:05:27
    • [ 編集 ]
    • URL
    • とらんぷ #U1HWoDyA
前は、「りあん」と名乗っていました。
覚えておれれますでしょうか?

小生とは、やり方が違いますが、非常に参考になります。
また、機会があれば、意見を直接交換できたらとも思っています。


早速のご回答ありがとうございます。

空室について、空いた部屋が角部屋で、空いたとたんに隣で9階建てのマンション新築工事が始まった関係もあって埋まらないのでは・・と思っています。
と、人のせいばかりにしていられないので、自分なりの作戦もいろいろ試してみます。
7つの習慣、読んだことあります。(学生時代でしたから、10年くらい前ですが  笑)

金丸が好きだったのは、「刺激と反応の間にスキマを作る」ということでした。

それにしても、泡の出るコーヒーを飲んでいないあかちゃんさんがこんなまじめな方だったとは・・・!

驚きと同時に共感の嵐です(金丸もまじめですから 笑)!

>そのため、どの程度、自分の持分になれば、安定していると言えるかの指標を明確にしたいと思っている。

金丸もこれについては、常に考え、指標を持ち、そして、40歳までの目標の間の進捗を常にとりながら、がんばってます。

あかちゃん先輩の意見、これからも参考にさせてもらいま~す。
  • No title

  • 09月 15 2006
    • 2006/09/15(金) 08:14:12
    • [ 編集 ]
    • URL
    • つかさしんや #U1HWoDyA
はじめまして。
私は2年前にこの本を読みました。
人生における自分の考え方が変わりました。
今後ともよろしくお願いします。
あかちゃんさん、こんにちは。ジゴローです。一位転落なのですか?僕は毎日たのしみに拝見させていただいているのでショックです。私も七つの習慣は会社の研修でやりました!その時は漠然とした自分の考えを言葉で具体的に表現されたようで非常に感動しました!私も早く第三の習慣まで確立しあかちゃんさんたちのような第4以上の習慣になりたいと思っています。とゆうわけでクリック♪
トランプさんもいろいろしっかりした考えでやられているようで、私も参考にさせていただいています。
今後ともよろしくお願いいたします。
こっちが本物なので、そこんとこ、よろしく!!
でもよく聞くと、泡の出るコーヒーを飲んでいる時も本当はいい事言っているんですよ~。(笑)
はじめまして。私もこれは5年ぐらい前に読んだのですが、忘れた頃に読み返しています。
読むとその時は刺激を受けるのですが、また、忘れてしまいます。
それを繰り返しているうちに身につくような気がしてます。
応援ありがとうございます。
最近、不動産の進捗がなく、内容も乏しくなっていたので、落ちてもしかたないです。でもみなさんのおかげで今日は復帰してました。

7つの習慣は結構知っている人も多いので、メジャーですよね。
でも、なかなか身につけるのが大変です。
ただ、自分の人生を考え直させられるいいきっかけがもらえる本だと思います。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する