バンコク物件の入居決まりました赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • バンコク物件の入居決まりました

2月に最終物件確認に行き、登記申請も済ませていたタイ・バンコクのコンドミニアム。

3月中に登記が終わり、家具家電の手配をして、遅れていた工事も完成したようです。

4月中ぐらいには完了していたらしく、いろいろやり取りをしていましたが、なかなか返事が来ないし、物件の内部写真もなかなか送ってもらえませんでした。

いろいろやり取りを重ねていましたが、やっと昨日、写真が一部送られてきました。

まあ、みたいところがすべてあるわけではなく、もう少しきちんと写真撮ってよと言いたいのですが、これ以上望むのは難しいです。

とりあえずは何とか家電も入ったようで、本当はきれいにセットアップしたかったのですが、私の方も忙しくてなかなか時間が取れず、今月末も友人にタイツアー誘われていたのですが、残念ながら日本での仕事になってしまいました。

しかし、本日、6月から一年契約の入居申し込みがあったと連絡が来ました。

来月自分で中を確認して、セットアップする予定でしたが、それもできなくなりました。

まあ、こんな状態でも決まってくれて、家賃をいただけるのですから、とりあえず良かったと思います。

s-image5.jpg

s-image21.jpg

正式には様々な清算手続きが残っているので、来月は一度は顔をださないといけないと思いますが、無事、スタートできたことはよかったです。

もちろん、格安物件のため、家賃収入は微々たるものですが、無事、賃貸が開始できたことはよかったです。

現地での経費分はなんとか稼いでもらい、数年後に新駅が開通したらリフォームして売却したいと思います。

タイでは日本と違って大家天国ですから、家賃や継続もすべて家主の意向で更新時に変えられます。

新駅ができると同時に家賃の値上げを申し出て、受け入れてもらえなければ退
去してもらうことになると思います。

まあ、予定通りいかないのが海外不動産ですから、様々な場合に臨機応変に対応していきたいと思います。


下の画像をクリック!!
    ranking_banner.gif


健美家コラムを 更新しました。こちらも是非読んでください。 
入居者モラル低下の現実!

関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する