フィリピンでのぼったくり赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

不動産投資ブログ カテゴリ

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

google +1


  • フィリピンでのぼったくり

週末は、オフにしてマニラ近辺の観光に出かけてきました。

一度行きたかったイントラムロス。

P4230118.jpg

16世紀にスペイン統治を受けた時の遺跡である。

サンチャゴ要塞にはホセ・リサールの処刑の際の足跡もあり、

P4230129.jpg

処刑された場所はリサール公園として整備されています。

P4230166.jpg

日比谷公園にもリサール像はありますね。

そんな中で、こんなもの発見。

P4230141.jpg

扇風機の下に水タンクがあって、風とともに噴霧されます。ちょっとした避暑用にいいですね。

エアコンが使えない場所では、ちょっと利用できるかもしれないと思いました。

調べてみると日本でも売っていました。
ミスト扇風機というみたいです。




ということで、ちょっと疲れたので、シティオブドリームスというカジノモールで食事をしようと移動しました。

P4230167.jpg

基本はuberでの移動をしていたのですが、場所が観光地のせいかあまりいません。価格も1.8倍とか高いし。

そこで、流しのタクシーを止めて、乗ったのですが、メーター倒しません。

以前、セブでかなりの金額をやられた経験があります。


当然のごとく、メーターを倒せというわけですが、倒すとなんと2700ペソの表示が!!! 約7000円弱です

行きは180ベソぐらいでしたので、なんと15倍。

ありえません。怖いですね〜。

メーター倒せとか、27.00だろうと勝手に判断していたら大変なことになるところでした。


すぐに降りて、今度は乗り合いタクシーに。

金額を聞くと200ペソとのこと。

そのまま乗って、現地に到着すると300ペソよこせとのこと。

断固拒否して、200ペソを払って降りました。


まあ、この交渉をしたのは一緒に行ったフィリピンで働いている女の子だったのですが。

私一人なら、やばかったかもしれません。

マニラはやはりuberが安心です。


やっと一人になってホテルに戻りましたが、疲れたので道端でマッサージと声をかけられるまま入りました。

マッサージ終了後、言い値と全然違います。

結局しっかりやられてしまいました。

やっぱりフィリピンは油断できませんね。

劇落ちです。下の画像をクリック!!
    ranking_banner.gif


健美家コラムを 更新しました。こちらも是非読んでください。 
地震保険で注意すべきこと!







コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する