25年間住んだ人が退去赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

不動産投資ブログ カテゴリ

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産業者関係  リンク

google +1


昨晩、先日購入した築古物件で新築時から25年間住んでいた人が退去するので、立会いしてきました。

しかも、家族で二部屋借りていたので、2部屋同時です。

まあ、中は惨憺たる状態でしたが、さすがに原状回復費はとれません。

s-IMG_2261.jpg

s-IMG_2264.jpg

床も何箇所かはベコベコなので、コンパネを剥がして貼り変える必要があります。困ったものです。

それでも、入居者過失の部分をいくつか見つけて、それをチェック。

さらに、クリーニング代を請求し、なんとかある程度の金額は回収しました。

しかしながら、実際のリフォーム代はそれでは到底足りそうもありません。

でも、ある程度は直さないと入居も望めません。

大きな部分は一つはバランス釜のままの部屋がひとつあるので、それを給湯器とキッチンまでの配管処理をやらなくてはなりません。

あと、洗濯機置き場が外なので、室内に新規に取り付けたいと思います。

こちらの給排水工事が必要です。

本日は、予約していた業者さんと打合せ。

・クロスの選定

・ガラス交換

・バランス釜交換の見積もり依頼

を完了。

洗濯機用の給排水工事に関しては、別途手配したいと思います。


その後、少しでもやれることはやろうということで、一階のカーペットはがしをやりました。

s-IMG_2277.jpg

こちらは、完全に糊でべったりしていて、カーペットを剥いでも、裏地がコンパネにがっちりついています。

そいつをこれで、ガンガン剥いで行きます。



あまり力を入れすぎると、床のコンパネまで削ってしまうので、慣れるまでは注意が必要です。

ただ、無心にガリガリこすります。

s-IMG_2278.jpg

カーペットの裏地を削ったら、最後に糊をカリカリ剥がしていきます。

面倒ですが、意外にきれいに取れていきます。

s-IMG_2280.jpg

本日は、時間があまりなかったので、明日はすべてきれいに取ってしまおうと思います。


応援よろしくお願いします。
    ranking_banner.gif



健美家コラム更新しました。最新の私の建美家コラムは 
こちら

沢さんのセミナーは週末です。まだの方は是非
200×100

関連記事

コメント

  • 01月 29 2015
    • 2015/01/29(木) 06:26:18
    • [ 編集 ]
    • URL
    • じゅん #-
僕も入居者が30年も住み続けている部屋を所有してます。これより酷くなってしまうんでしょうね。。。
  • 01月 29 2015
    • 2015/01/29(木) 08:44:01
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 兵庫@ばなな #-
コンパネの上に糊付けされたカーペットは
カッターで適当な大きさに切り込みを入れれば
スクレーバーを使わなくても、簡単にはがれる
ことがあります。

のりづけの程度にもよりますが。

あと残ったのりはサンダー掛けすれば早いですよ。
ホムセンで1万円程度で買えます。
  • 02月 06 2015
    • 2015/02/06(金) 21:53:47
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
じゅんさん。
人によりますが、30年といったら相当なものだと思います。
覚悟が必要ですね。
  • 02月 06 2015
    • 2015/02/06(金) 21:55:06
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
兵庫@ばななさん。
カーペットはいろいろやりましたが、残念ながらだめでした。
ばっちりのりがついていました。
サンダーももっているので、ちょっと試してみます。
ありがとうございます。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する