ガラスの交換赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

先日、やっと盗難未遂にあった物件のガラスが交換されました。

ガラスは網入りの複層ガラス。

ガラス一枚で10万以上もしました。

どうやって交換するのかを見ていると、アルミの枠をドライバーではずし、枠を4箇所とりはずして、中のガラスを交換し、再度枠を取り付けるだけでした。

glass-4.jpg

glass-1.jpg

意外に簡単にできるものだと思ってみていました。

glass-2.jpg


ただ、かなりの重さで、1人で取り付けるのがやっとでした。かなり危なかったです。

glass-3.jpg


入居者さん立会いでしたので、防犯対策の不足を謝罪しておきました。

でも、入居者さんは運が悪かったので仕方ないですと言ってくれたので、ほっとしています。

どうもうちだけではなく、別のアパートでも被害があったようです。


こちらからは、後日、シャッターも取り付けるという話をして、今後も安心して住んでいただけるようにしますと約束しました。

シャッターはとっくに注文しているのですが、3月はどこも忙しいらしく、結局4月になってからの工事になるようです。


一日も早く、きちんとしたいと思います。

今回のトラブルはすべて火災保険で処理して、窓ガラスの修理代+3万円が下りました。

それに、防犯対策費用として20万まで下りるようです。

ただ、シャッターは3箇所で26万かかりますので、結局は3万円ほど持ち出しでした。

でも、今回も保険に助けられました。でも、本当に泥棒被害なんてもう合いたくないですね。



こちらもなかなか上昇気流に乗れません。応援よろしくお願いします
             ranking_banner.gif


最新の健美家コラム、更新しました。
繁忙期でも埋まらない部屋の共通点  






コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する