またまた警察事件赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

不在中に、マンションのポストが壊されるという事件が発生したようです。

今晩、帰国するので、明日には現地に確認に行ってきます。

しかしながら、これで警察沙汰が3件、ここ2月の間に発生したことになります。

過去7年間、何事もなかったので、平均すればこんなものなのかもしれませんが、困ったものです。


今回は、出国前に異変に気がついていました。

こういう集合住宅のポストにはチラシの投げ込みがとにかく多いです。

バイトもこういう住宅に配ると量がはけるので、いくらチラシ投函禁止としても投げ込んできます。


今回は、ある部屋の入居者さんがそれに頭にきたのか、自分のポストにちらし入れるなと手書きの紙を貼ったのを確認しました。

その翌日には、手で破られたはがきなどが床に捨ててあったのまでは確認しています。

そして、翌朝、いつも掃除をしてくれる母がそのポストが凹んでいると連絡くれました。


多少のことかと思いましたが、どうもそうではなさそうです。

管理会社さんから入居者さんに確認してもらったところ、かなり凹んでいるようです。

写真が送られてきませんので、どの程度か確認できませんが、困ったものです。


そのポストだけが壊されているので、あきらかにその関係だと思います。

さっそく、警察に届けていただくように管理会社さんにお願いしました。


鍵の盗難・窓の破損・ポストの破損と立て続けです。


これも不動産業の起こりうる実態なんでしょうが、海外に余裕でいけるようになるのも不動産投資のめりっとなのでしょうが、旅先でくつろいでいてもこういう連絡で落ち着けなくなるのは不動産投資のデメリットなんでしょうね。

いつかは皆さんの物件にも発生するかもしれません。


お役に立てましたら応援お願いします
             ranking_banner.gif


最新の健美家コラムはこちら。
「デットクロス」の仕組みを理解し、回避する  


コメント

  • 03月 02 2013
    • 2013/03/02(土) 13:13:11
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 見習い #-
住居系の物件はどうしても、クレームやら問題が発生しますから、今までの7年間に何もなかったことのほうが奇跡的だったんだと思います。
  • 03月 03 2013
    • 2013/03/03(日) 12:40:19
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
見習いさん。
7年間の間に、水道管の破裂やクレーム、ストーカーさまざまな問題はありましたよ。

ただ、警察を呼ぶような事件がこんなに起きなかっただけです。

皆さん、そんなに警察沙汰が起きているのでしょうか?
チラシ対策で、入居者にもポスティングアルバイトにも良いのは、すぐ脇にチラシ用のゴミ箱を置いておくことだと思います。

入居者はすぐ捨てられ、頭に来ませんし、アルバイトもチラシを入れたので、仕事は果たしたことになります。

掃除の人の手間にはなりますが、それを含めての作業依頼をしておけば、スムーズにやってくれます。
  • 03月 04 2013
    • 2013/03/04(月) 20:47:04
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
ドビーさん。
チラシ用のゴミ箱は物件購入時より置いてありますよ。

それでも、こういう事件が起こるという話です。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する