別の物件で盗難事件赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

ある物件で内見用に用意していた鍵がすべて盗まれました。


概略は

A社に工事依頼、数週間で完成。
    ↓
鍵は工事A社から管理B社に渡すことになっていた。
    ↓
私が完成後、引渡し前に物件確認、その際に鍵束も確認。その際に、電子錠をつける。
    ↓
電子錠の番号を管理会社B社と工事会社A社に伝える。
    ↓
B社は近隣のC社に暗証番号を教える。
    ↓
C社の人が鍵束を確認したが、そのまま現地においておく。
    ↓
A社が一週間後に現地に完成確認。
    ↓
その際に、鍵がないと私に連絡。
    ↓
B社からC社などに調査してもらったが、誰もしらないとのこと。
    ↓
結局、そのまま紛失。
    ↓
私が現地に行き再度、暗証番号を変更。鍵は入居時に、鍵交換をすればいいかとしばらく放置。
    ↓
数週間経過。
    ↓
先日、半分の部屋に電子錠以外の鍵がかけられる。
    ↓
警察に通報。


こんな感じです。


鍵は今でも誰かが持っているわけです。

鍵のかかっている部屋は異常はなかったようですが、ある部屋は鍵がそのひとつしかないので、現在も開きません。


私が引き渡し前に暗証番号キーをつけたのは失敗でした。

その時は、すぐに工事会社が現地確認して、管理会社に鍵を渡すと思っていました。


でも、翌日には鍵束もあったようだし、工事の方が一週間も放置しないですぐに回収してくれるか、管理の方が回収しておいてくれれば良かったのですが、後の祭りです。

結局、すべて私の方で処理することになりました。

今週中に一旦、鍵をすべて新品に変更します。


あまりにトラブルが多くて、正直、いやになりますね。


いつもありがとうございます
             ranking_banner.gif


最新の健美家コラムはこちら。
「デットクロス」の仕組みを理解し、回避する  


コメント

ご無沙汰しています。
トラブル続きとの事。精神的に
参ってしまいそうですね。
心中お察しします。
何とか早く盗難事件の解決と
赤ちゃんさんの心の原状回復が成される
事を祈っています。
  • 02月 19 2013
    • 2013/02/19(火) 08:41:12
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
埼玉スワローズさん。
トラブルと空室の心労は本当にきついです。

ただ、スワローズさんの事件に比べれば、これくらい耐えないといけません。

ありがとうございます。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する