金利交渉中赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 金利交渉中

11月末の5年固定切れに対する金利交渉を行っている。

当時の金利は2.6%。当時はそれほどでもなかったが、いまやものすごく高い。

当然、この銀行にレートを見直してもらって継続借りるのが私にとっても最も望ましい。

しかしながら、今、資金をこの銀行にロックし、いろいろやっているが、思いのほかレートの変更額が大きすぎるということで、苦戦中である。


現行の新規貸し出しレートに比べても、お願いしているレートはそれほど変わらない。

しかしながら、現行レートから大幅な下げになることがいろいろ問題だと言われている。


他行からの借り換え提案レートはそれよりさらに下。一応、二銀行に検討してもらっている。

いろいろな人と話をするが、借り換えのレートのほうが低いのである。

現在借りている人はもうすでに5年間の実績があるわけで、他行での5年は評価しても自行での5年の方は厳しく見るのはちょっと不思議である。

入居者で言うとあきらかに隣の人は自分の半額で住んでいることがわかっているのに、更新時に家賃交渉したらほんのちょっとしか下げられないという答えをすることと同じような気がする。

もちろん、面倒だし、余計なお金もかかるからという理由であきらめる人もいるかもしれないが、それなりの人が退去して他の安い家賃の物件に移り住むことになると思う。

初期費用が多少かかるので、その分一旦はマイナスだが、1年も住めば回収できる。


とりあえず、いろいろこちらも銀行さんの要望に対して、できる限りの対応をとっているし、銀行の方も一生懸命やってくれているようなので、もう少し検討結果を待ちたいと思います。

10月の中ぐらいにははっきりすると思います。

いつもありがとうございます。−−>


健美家コラム更新しました(10/1)--->こちら


融資で苦しんでいる人は こちらを参考に



コメント

  • 10月 07 2012
    • 2012/10/07(日) 13:08:36
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ケイマン #JalddpaA
私も今金利交渉と借り替え交渉をしています。
一つは借地の物件で、訳ありで少し苦戦しています。

やはり、解約のペナルティーや、登記費用などで数百万円かかりそうですが、上手くいけば1年程度で回収できそうです。

キャッシュフロー重視の経営を心掛けていましたが、金利交渉の場合は、決算書上のストック(純資産)の重要性を感じています。
  • 10月 09 2012
    • 2012/10/09(火) 22:34:01
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
ケイマンさん。
決算書がよければ、有料貸出先に見られるので比較的楽です。
この辺は経営としてみていく必要がありますね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する