法人化手続き完了赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 法人化手続き完了

今日は法人化の手続きをすべて完了した。

予定では7/4,5あたりには登記できると思う。

今回の法人のポイントは以下のようになる。

○合同会社としての設立
株式会社に比べると会社としての信用が落ちるが不動産管理会社であれば、あまり関係ない。
また、設立費用も安く(13万)、あとで株式会社にもできる。また、株式会社に後で変更しても最初から株式会社を作るより総額で安い。

○会社の目的
会社の目的は不動産管理業・賃貸業および付帯する一切の業務とした。
これは、今後法人として物件を購入する場合に、個人と同等扱いの融資をしてもらうためである。これに関しては担当のSMBCの方から話を聞き、このようにした。
本来はその他いろいろ追加したかったのだが、当面実績がでるまで我慢することにする。

○出資金
出資金は妻10,私2,両親各1とした。
出資金割合は法人としての利益がでなければ、あまり関係ないが、出した場合はLLCの場合、出資金割合で分配されるため。

○役職
今回は妻を代表とした。妻が一番、肉体的には時間を使うし、もっとも役員報酬を多くしたいからである。
従業員給与として、社長より多くすることも可能らしいが、税理士さんに相談した結果、不自然なのはあとあと税務署に言われやすいので、避けることにした。
ただ、私の名刺に代表の肩書きがないのはさびしい。


今回は、とりあえず、不動産管理会社として私と妻から経営権を委託された会社として、運営する。
そこで、物件の管理料として10%程度を法人が受け取ることにする。
もちろん、今までどおり外部の仲介業者には入居者管理はやってもらう。
個人としての私と妻は設立した管理会社から物件オーナーとして90%の賃料を受け取ることになる。
あとはすべて法人がその10%の範囲でいろいろな業務をやってもらう。

もちろん管理料だけでは法人としての意味はあまりないが、管理料は課税所得のため、最初に買う物件は消費税の還付の対象になる。

また、両親には65万づつの合計130万でも役員報酬が渡せれば、私がもらうことに比べて65万は節税になる。
これだけでも法人化の意味はある。

会社名は登記が完了したら発表するが、私が昔好きだった黒い箱型のコンピュータのOSの名前と同じである。
いままでのサラリーマン時代から次の時代に行くんだという意味でつけた。
これだけの情報で分かれば、あなたもかなりのコンヒュータ通である。

----------------------
人気blogランキング

コメント

  • No title

  • 07月 02 2006
    • 2006/07/02(日) 23:33:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 気ままなネコ。 #U1HWoDyA
こんばんは。

僕のブログでもいろいろ書いてますが、
出資金・代表取締役かどうか・役員報酬額は
それぞれ関連するのでしょうか?
LLCと株式会社ではちょっと違うかもしれませんが・・・。

> 経営権を委託された会社として、運営する。

サブリースとはちょっと違うのでしょうか?
管理自体はこれまでどおり不動産屋さんがやるんですよね 。

僕は、考えれば考えるほど頭が痛くなってきました。
何とかがんばろうと思います。

P.S. 会社の名前、分かりません(笑)
  • 法人化

  • 07月 02 2006
    • 2006/07/02(日) 23:36:56
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 泰山庵(りあん) #U1HWoDyA

名前かえました。

小生も、法人化しようと思っているのですが、その前に簿記を確立する必要があります。

DIYは好きなのですが時間的に無理ですので、税理士は使わない方向で考えています。


きままなネコさん
私の調べた限りでは株式会社は出資と経営が別ですから、出資金は関係ありません。
もっとも働いた人が一番報酬をもらえます。ただ、複数の税理士さんに言われたのですが、基本的に社長より多くの給与をもらう従業員や取締役は通常不自然です。
もちろん、実体がそうなら問題ないはずですが、税務署に痛くない腹を探られてもいいことないので、普通に考えて報酬を一番貰う人が社長としておいたほうが無難とのことです。
もちろん、妻を従業員にして多くの費用を払っている人も現存しますので、そのへんは税務署に対する保険と考えた方がいいかもしれません。
今回の法人はサブリースとは違います。これは税理士さんからこちらの方が言いといわれた方法で、不動産経営をオーナーより任された会社ということです。サブリースで15%引いて、その内5%を外部の管理会社にするより手間がなく、税務的に安全とのことです。
りあんさん
税理士なしの法人化はかなり難しいのでは。法人の決算書は結構大変ですよ。
簿記は簡単ですし、やよいとかでほとんど足ります。
個人事業主ならひとりで出来ますが、自分で出来たら教えてください。
いよいよ法人化おめでとうございます。
一気にあかちゃんさんが成長されているのを感じます。
私も焦るばかりですがゆっくり急いで
早くそのステージに立ちたいです。
役員!おめでとうございます。
皆さん大きくなるにつれ、諸々面倒が出てきてほんと日本は嫌ですね。
ちなみに私の会社は、現在法人テナントが入居している1室のみをまるまる管理する会社にしました。
今年いっぱいは、1室分賃料15%中抜きするだけの会社です。
来年からは新築の賃料が全部会社の収入になっちゃいますが・・・。
なしょさん
法人化は結構悩みましたが、どうせ作るし、このまま走るなら絶対に作るべきなので、最終的にはやることにしました。
いろいろ経費もかかるので、まだまだですが、これで経営者としての一歩を踏み出せました。
yamさん
テナント一室管理で課税所得を作っておいて、新築分の消費税をすべて還付してもらうということですか。
完璧ですね。
わたしは中古ですが、、他の管理収入を増やし、月末に決算して家賃収入を最小限にして還付してもらうつもりです。
  • No title

  • 07月 04 2006
    • 2006/07/04(火) 21:07:31
    • [ 編集 ]
    • URL
    • take #U1HWoDyA
最近、毎日見させていただております。
法人化おめでとうございます。
黒箱といえば、○○○○ですか?
takeさん
大正解です。
同世代ですか?

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する