富士山登頂赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 富士山登頂

本日、両足が筋肉痛で歩くのもかなり厳しい状態です。

昨日のブログにもお知らせしましたが、ブログ仲間のドビーさんが富士山に登るというのを知り、一緒に登ることにしました。kamochanも参加し、3人で参加です。

昨日 朝 5:30に起床し、新宿に7:00に到着。

そこで、お水やらお菓子やらを仕入れて、バス乗り場に。

バスは新宿から談合坂を経由して、富士山の5合目に10:30頃に到着。

その後、気合の乾杯ビールや食事・着替えなど準備をして、11:45頃から登頂を開始し始めました。

天気は、到着したときは曇りでしたが、11:30頃から怒涛の雨。
急遽レインコートを着込んで集合。ただ、そのころにはかなり小ぶりになり、そのうちにやみました。

良かったです。いきなりやる気をそがれるところでした。

fujisan-13.jpg

fujisan-12.jpg


その後、4時間ぐらいかけて7合目のお宿 東洋荘に到着です。



中はきれいなものでした。

今回はビッグホリデーのツアーでの参加でしたが、参加者は17命。男子8名。女子7名でした。

山小屋の食事は、しょうもないハンバーグ定食でしたが、とりあえず、ご飯が食べ放題だったのと、生ビールもあるよということで、そこそこ満足しました。

fujisan-11.jpg


その後、17:00に部屋に案内され、雑魚寝。

前日3時間半しか寝ていませんでしたので、この時点でかなり疲れていて、1時間ほど就寝。その後は近くに寝ていた奥さんがゲロゲロし、後のツアーが入ってくるなど、うるさくて眠れませんでした。

それでも、21:00には完全に消灯でしたので、とりあえず、横になりました。

起床時間はなんと22:30。

ほとんど寝ずにそのまま7合目から山頂でのご来光を目指して出発です。

天気は晴れ。このまま行けば十分見れそうと言うことで、かなり気合が入りました。

写真は前日に撮った7合目から見た登山道です。
fujisan-7.jpg

ここを夜中の23:00から登り始め、4:00に登頂を目指しました。

8合目ぐらいからかなり足が重くなり、9合目ぐらいではもうへろへろです。この時点で何故自分はこんなことをしているか? もうやめられるものならやめたい と散々考えておりました。

しかし、女性人も登っているし、台湾から来たおばさんも頑張っています。おばさんはあと300mぐらいでもう登らないと言っていましたが、私も一緒に休息して10分ほど遅れましたが、一緒に無事登頂しました。

fujisan-9.jpg


景色は、雲海が広がるとてもきれいな感じです。

fujisan-4.jpg

そして、待つこと20分ぐらい。ついにご来光です。全員で大拍手です。

fujisan-5.jpg

fujisan-6.jpg


最近運動不足の私は、登るのが何度も途中でいやになるほどでしたが、この景色を見て疲れも吹き飛びました。

本当にきれいでした。

気温は低かったですが、風もあまりなく本当にいい天気でした。

山頂には30分ほど滞在し、すぐに混む前に下山です。時刻は4:45です。

その後、延々4時間。一度は吹き飛んだ疲れですが、体は完全に覚えていました。

急な下山道でふくらはぎとふともも、ひざが完全にやられました。

帰ってきて着替えをしたら、もうすでに体は言うことを聞きません。二日間で5時間も寝ていません。ほぼ貫徹で7合目から登頂、5合目まで下山、9時間の工程でした。

レストランで名物の富士山メロンパンをいただき、その後は温泉に入り、ここでもビール。

fujisan-3.jpg

完全に爆睡モードに突入しました。バスは16:40頃に新宿に到着。

さらにその後、打ち上げと称して、ビールをジョッキで4杯ほど飲んでから帰宅しました。


しかし、登山中にはそれでも多くのつわものがいて、こちらは裸足で登頂した外人さん。

fujisan-1.jpg

クロックスで登頂した女子大生。

fujisan-2.jpg

彼らは何故? こんな試練を自分に与えているのでしょうか。

世の中、自分には理解できないことが多すぎです。


でも、いい経験が出来ました。もう生涯登ることはないと思います。あまりに辛いので。。。

良くやったと思われる方は応援よろしくお願いします。−−>


健美家コラム更新しました。「不動産をやってもお金の残らない人たち」--->こちら

コメント

  • 07月 09 2012
    • 2012/07/09(月) 23:35:00
    • [ 編集 ]
    • URL
    • たろう #-
おめでとうございます。
すごいです、ガッツですね
8合目がなんどもあって、くじけそうになったことを思い出しました。

30年くらいまえに登りましたが、8合目9合目とかではジュース1本500円くらいだった記憶があります。レモンも1個500円くらいだったような。。。
さっこんはおいくらでしたでしょう?

中1だか中2のときに一人で行きました。おなじく新宿からバスで富士吉田5合目だったような。
あはは
もうぜったい登れない自信ありです。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 01:42:03
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ぼ~や #-
高校の恩師は
富士山に500回以上登頂している馬鹿ですが

日本人として一回位登りたいですよね。

外国の方に
秋に富士山に行きたいって言われてますが

季節的に無謀ですって断ってます。

ホントは山から離れて20年近く経ってるからなんですが・・・
不動産経歴と正反対なんです。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 02:16:41
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ふくちゃん #-
赤ちゃんさま

お疲れ様でした。
赤ちゃんさんの不動産投資姿勢を傍からみると

「あなたは、どうしてそのような試練を自分に課すのですか?」

というくらいエキサイティングです。
今後も活躍を期待しています。

PS 写真、流石にキレイですね!
  • そうなのか~

  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 03:56:42
    • [ 編集 ]
    • URL
    • HAWAIIでほわほわの桜子 #-
辛いという噂きいてましたがやっぱり辛いんですね~
リアルな報告ありがとうございました。
はだしの外人&クロックス女子(それもオレンジ)には大笑いしました!(ハワイで^^)
しばらく早く帰って回復してくださいね~^^
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 05:51:07
    • [ 編集 ]
    • URL
    • クマ #JalddpaA
お疲れ様でした~
1回登れば満足ですね。
と、言うか2度目は考えられないくらいの苦痛かと思います。
自分も、家に帰ってから数日間膝と足と爪の痛さに、富士登山の凄さを実感した覚えがあります。

自分の時は午前8時に5合目から登り出して下山出来たのが午後8時・・・

山小屋に泊まることを知らない無謀な若者でした^^

良い思い出になりましたね。
結構きつかったでしょ?

私は二度登りました。

途中で宿泊せずに登り続けたのですが、丁度、流星群が来ていて、流れ星が綺麗だった事を覚えています。

ご来光も素晴らしかったです。

また登りたいですね。
一人でツアーに参加するところだったのに、あかちゃん、kamochanも同行してくれて、最高の富士登山になりました。ありがとうございました。

不動産やいろいろなお話、いつもながらとてもためになります。

私も腿と足の付け根がちょっとこっています。
やはりこれからの健康の基礎は足腰ですので、衰えないよう、鍛えていきましょう!
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 10:44:14
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 狼旅団@地下潜伏中 #-
まずはぽちくりしますた。

写真拝見しましたが、、、いやー、、すごい。。
こんなところまで登ったんですね。。

ワタクシの時はド曇りでご来光なんて見れなかったのでとてもうらやましいです。。

でもこんなつらい登山でも普段どおりビールを流し込む赤井さん・・・尊敬に値しますww。

  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:06:29
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
たろうさん。
私も9合目ぐらいでなんどもくじけそうになりましたが、ツアーだったのでなんとかついて行けました。
ジュース類は4-500円で、上にいくほど上がりました。ちなみにビールは400円から始まり800円ぐらいでした。
それでも飲みたいものは飲むということで、ビールだけはいただきました。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:12:57
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
ぼーやさん。
外国人の方はかなりいましたね。皆さんかなりのハイペースでどんどんあがって行きました。

でも、9月以降は素人はやはり難しいでしょうね。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:14:37
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
ふくちゃんさん。
そうですね。私は不動産では確かに試練を自らに与えすぎかと思います。

まあ、ガッツのあるうちに加圧トレーニングやっているようなものです。

そのうち、楽な経営にしてのんびり過ごします。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:15:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
桜子さん。
ぴろやん裸足。桜子さん。水着にクロックスでダイヤモンドヘッド登頂やってください。
写真お待ちしています。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:17:50
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
クマさん。
そうですね。もう一度チャレンジしようとする日が来るとは思えません。

今も足痛すぎです。
山小屋もどの道寝られないので、高山病予防ぐらいの意味ですかね。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:19:48
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
ミズケンさん。
二度もですか。すごいです。
夜の星空はすごくきれいでした。私は見られませんでしたが、何人かは流れ星も見ていましたよ。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:21:08
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
ドビーさん。
今回はありがとうございました。
辛かったですが、充実感はありました。

また、いかに体が鈍っているかもわかりました。
鍛えなおします。
  • 07月 10 2012
    • 2012/07/10(火) 14:23:08
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
狼さん。
本当に良く登ったと思いますよ。
途中からずっと雲の上でしたし。
でもビールがあったからこそ登れました(笑)

是非、ご来光をみるために再チャレンジをお勧めします。是非。
いつもエネルギッシュな あかちゃん!
今回も素晴らしい挑戦でしたね!

ワタクシは、読んでるだけで満足ですが、 (^^ゞ

おつかれ様でした。
素敵な写真を ありがとうございました。



  • 07月 12 2012
    • 2012/07/12(木) 10:45:51
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 赤井誠 #-
黄金ガールさん。
ありがとうございます。
一緒に65才のおばさんも登りきりましたから、黄金さんもどうぞ。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する