太陽光発電 その後赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

太陽光発電を入れてから約10ヶ月ぐらい経ってきた。

今までの状況である。


今までの売電額は以下のとおりである。

物件1 4.131kW
売電価格
 6月 18,336
 7月 18,432
 8月 20,688
 9月 22,896
10月 20,496
11月 19,248
12月 13,056
 1月 20,208
 2月 14,736
 

合計 168,096   予想 143,232
   117%


物件2 3.213kW
売電価格
 6月 12,528
 7月 11,184
 8月 12,624
 9月 14,400
10月 13,296
11月 12.720
12月  7,872
 1月 12,864
 2月  9,360

合計  106,848   予想 113,376
    94.2%

物件3 7.661kW
売電価格
 6月 45,504
 7月 28,992
 8月 49,680
 9月 33,264
10月 40,176
11月 22.320
12月 21,456
 1月 13,680
 2月 18,336

合計 273,408   予想 235,248
   116%

総計で 548,352  予想 491,856
    111%


冬場に入り、発電量はだいぶおちてしまったが、まあまあ順調。


あともう少しで1年になるのであるが、そこそこの収益になりそうである。


以前も書いたが、利回りも絶対に退去がない家賃保証と考えればいいし、現状のママ行けば、実質利回りで13%は超えると思われる。

10年間、管理費も広告料も入退去もないのだから、利回り15%ぐらいの物件を10年間運用するのと手残りはほとんど等しくなるはず。


応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ

コメント

私は、「太陽光発電はまだペイするまでは、いっていないだろう」と思っているのですが、今後の電気料金次第では、状況も変わるかもしれませんね。

あかちゃんの取り組みを、大変興味深く拝読しています。
  • No title

  • 03月 24 2012
    • 2012/03/24(土) 23:38:18
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
村兵衛さん。
太陽光発電は償却まで考えると、昼間あまり電気を使わない物件ではおもしろいと思います。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する