ジェービルさんとの不動産談義赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • ジェービルさんとの不動産談義

本日は、午後急遽時間がとれたので、ジェービルさんにお電話して久々に不動産の話をしました。

最近は、自分も事業を始めていて、サラリーマンをやめて独立した人と状況をお伺いしている。

先日は、フルレバおやじさんの事務所でいろいろお話を聞きました。


私は、サラリーマンを継続することが最大のリスクヘッジと思っているのですが、やはり年をとるにつれて、現在の時間の貴重さを感じています。


また、今年から始めた事業もそれなりに順調にいきそうな兆しを見せているので、こちらの事業収入がサラリーを超えてくるのであれば、今の時間を優先すべきなのかとも考えています。

ただ、どうしても慎重になるので、いろいろな人の状況を聞いているのです。


最終的には自分でジャッジしますが、今は状況調査という感じです。


この辺の状況をジェービルさんにお聞きしました。

私は、サラリーマンとして雇われて働くことに慣れていて、その中ではそれなりに頑張ってきましたが、自立してやっている人に比べれば、覚悟はぜんぜん足りません。

まあそうはいっても、ここまでそうやって働いてきたので、今更無理することもないとも思っています。


この辺は言いも悪いもありませんが、ただ自分の残りの人生だけは大事にしていきたいと思っています。


それ以外は、いろいろと不動産のお話をしました。
話した内容は今後の金利動向やリスクヘッジです。

だいたい、このへんの考え方はジェービルさんと一致していました。

内容は
キャッシュフローで年収を超えても自己資本比率が低ければ、金利上昇などであっという間に苦しくなる。

積算価値はあくまでも購入の一条件であり、購入の判断基準ではない。

繰り上げ返済よりキャッシュポジションをあげておく。

あとはブログ界でのことについて。


などなど。

まあ、みんな当たり前のことですが、意外にキャッシュフローだけがあればいいとか、積算価値が高ければ買いとか、一つの指標だけで物件判断やリタイアをする人が多い気もします。


せっかく、思い切って始めた不動産活動ですから、これからも堅実に進めていくようにしていきたいと思います。


応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する