好きなことを仕事にする赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

私は好きな事を仕事にしている。

社会人になった頃から。

私は子供の頃からある事(これを言うとすべてわかっちゃうので秘密です)が好きで、それをやりたくて今の会社に就職した。

当時、私が専攻したのは電気工学でその頃は花形だった。

今では信じられないが、求人が卒業生の1000倍あった。

どこでも教授の推薦状があれば、就職できたのである。

そのため、就職担当の教授がいくつかの会社にどうしても卒業生を送り込まなくてはならないので、逆な意味で大変そうだった。

私は、その中で、そこからかなり外れた会社を選んだ。

それは昔から好きだったある事をやりたいから。

当時は、かなり教授から考え直すように言われた。

なんでそんな会社に行くの??

でも、結局好きな事をやりたくて就職した。

しかし、就職した際にその希望は通らず、別の似ているけど別の仕事、生産技術関係の仕事に就くように言われた。

それでも、好きだったことに間接的にはつながっていたので、それなりに楽しかったし、結局、その仕事に就けなかったけど今でも間接的には関わっているので、それなりに楽しくやっている。

好きな事を仕事にすることは、

好きな事だけをやるのとは違う。

最近、ちょっと勘違いしているひとにあった。

好きな事を仕事にしていれば、いやなことも耐えられるし、やっているだけで楽しい。

それでも、私は以前は嫌いな事でも評価されることを優先してやっていた時代もある。

でも、結局はつらくなった。そしてうまくいかなかった。

今は、あまり評価は気にしないようにして、(そうは言っても多少は気になるが)やるようにしている。

その方が結果としてはうまくいく。

不動産も私はとても好きである。

だから、草むしりをしていても掃除をしていてもとても楽しい。

自分の人件費から言うとこの手の労働集約的な仕事が無駄だと言われても楽しいんだから仕方がない。

もう人生も半ばは過ぎているので、この辺はまわりの評価は気にせず、好きな事をやり続けて行こうと思う。

昨日はいつもより多くの方にクリックしてもらえました。
ありがとうございます。
ブログランキング応援おねがいします!

あと少しで1111111です。
このアクセスを取った方はページをコピーして送付してください。
素敵なプレゼントを差し上げます。
akachan0626あっとまーくgmail.com


久々にセミナーをやらせていただくことになりました。
京都近辺の大家さん、不動産仲間になりましょう。

セミナーの詳細は こちら

コメント

私も社会に出てから好きなことをずっとやってきました。
でも、好きなことをやり続けるためには
嫌な事とかつまらない事など当たり前にあります。
それでもそれを乗り越えることができるのは
その目的が自分のやりたいことだからです。
好きな事、やりたい事が出来るのは幸せなことだと思っています。
  • No title

  • 09月 02 2009
    • 2009/09/02(水) 01:27:12
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
ポセさん
そうですね。好きなことを続けられるのはとてもいいことですよね。
それが一番幸せですね。
ただ、それに気がつくまでになかなか時間がかかることもありますね。
あかちゃんさん
物語仕立てのビジネス啓発書「仕事は楽しいかね?」を想い出しました。
印象深い言葉は、「きみたちの事業は、試してみた結果、
失敗に終わったんじゃない。試すこと自体が欠落してたんだ」

遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守り、
明日は今日と違う自分になっていきたいです♪
  • No title

  • 09月 02 2009
    • 2009/09/02(水) 06:20:32
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
zubooさん
「仕事は楽しいかね?」は読んだことがないので購入してみます。

好きな仕事なら、とにかくいろいろチャレンジして、失敗してもそのプロセスは楽しめますよね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する