コミュニケーション赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

不動産投資ブログ カテゴリ

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産業者関係  リンク

google +1


今日はセミナーで良く話すことの一つを書こうと思います。

私の場合は、セミナーを何度かやっていますが、不動産投資家もしくは経営者としては、まだまだです。

そのため、セミナーと言っても話す内容は主に25年にも及ぶサラリーマン生活で得た物をどうやって不動産に生かしているかということが中心にしています。

もちろん私なりの工夫は話しますが、不動産のテクニックなどの話は不動産業者さんや10年以上不動産にかかわっている人から聞いた方がいいと思います。

ただ、サラリーマンをやっている人の方が強いものもあると思います。

たとえば、チームでの仕事のやり方などは特にそうですね。

サラリーマンでは、常に個人の成果よりもチームでの成果をきちんと出せた人の方が出世します。

なぜならば、メンバーを下につけてさらに多くの成果を出させたり、そのメンバーを自分と同等のチームリーダーに育成できれば、さらなる成果につながるからです。

そのときに、重要なことは当たり前ですが、やはりコミュニケーションになります。

それも、失敗したときやトラブルの時だけでなく、うまくいった時や、大きな成果が出たときのコミュニケーションがとても重要です。

たいていの場合は、失敗したときには上司と話をするが、順調なときには特に報告しない人も多いのではないでしょうか。

でも、人間関係を良くするのであれば、いいときとか、楽しい時などにコミュニケーションをとったほうがいいです。

たとえば、旅行や飲み会の幹事なども積極的にやった方がいいですね。

こういう話はみんな楽しいので、比較的明るく話ができます。

その方が、人間として楽しく接しられます。

単に、お世辞を言うとかそういうのではなく、楽しい話は盛り上がると思えばいいと思います。

私は、いろいろなことで常にこのことは心がけています。

さすがに飲み会の幹事はやらなくなりましたが、テニスのOB会の幹事は積極的に引き受けるとかは今でもやっていますね。


不動産管理会社さんとのコミュニケーションも同じだと思います。

話するときはどんなときが多いでしょうか。

トラブル発生時、退去時、空室時などでしょうか。

こういう時って、我々はあまり面白くないですよね。

管理会社さんも辛いときですよね。

人間なので、どうしてもこういうときは暗くなるし、厳しくなります。

なかなか決まらないときは嫌味の一つも言いたくなります。

そうすると、いやなやつに思われやすいですよね。

こういうときは意識的に明るく振舞うことは重要ですが、それ以上に、満室の時にもコミュニケーションをとるべきだと思います。

満室の時には、お互い気持ちがいいので、話すことは感謝の気持ちやうれしい気持ちで自然と相手と接します。

だから、いい人になりやすいんです。

満室の時に、最近退去の人いないですね~。今、クレームなんかありませんか?とか。
最近の入居状況や家賃相場の事でも言いと思います。

話は何でもできると思います。

もちろん相手も仕事がありますから、あまり無駄な時間は使わせられませんが、楽しい話は忙しくてもしたいものです。

私は、サラリーマンの仕事でも不動産の仕事でもうまく言っているときほど相手とコミュニケーションをすることを意識しています。

うまく言っているときはサラリーマンの上司と部下でも管理会社さんと大家でも夫婦での会話も楽しいですよね。

人間のつながりはお金より、こういう明るい人間関係の方が重要だと思います。

管理会社さんとは暗いときばかり話していてはいいコミュニケーションはとれませんね。

ランキングの応援おねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

不動産は融資が命。
 
アパートローン必勝マニュアル
関連記事

コメント

このお話は私がとあるセミナー(不動産など全く関係ない趣旨の)で聞き、なるほど~!!本当にそうだな~♪と感動した出来事とまったく同じです。。心理学とかそういう部分だと思うのですが 対外的なもの以外でも・・たとえば子育てや夫婦関係にも当てはまりますね!
いい時こそ、問題が起きていない時こそ、とるコミュニケーションが大事なのだと。。  よかった!すっかり忘れていました(^^ゞ
思い出させていただき 感謝します☆ 東京、8月に行くことになりました!
  • No title

  • 07月 07 2009
    • 2009/07/07(火) 08:33:57
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ミカオ #U1HWoDyA
>満室の時にもコミュニケーションをとるべきだと思います。 満室の時には、お互い気持ちがいいので、話すことは感謝の気持ちやうれしい気持ちで自然と相手と接します。

なるほど、勉強になります。ありがとうございます。
コミュニケーションの重要性、再認識しました。
特に良くない話の時には、今後いろいろと考えていきたいと思います。
ありがとうございました。
あかちゃんさすがだわ。

ほれなおしました☆
  • No title

  • 07月 08 2009
    • 2009/07/08(水) 00:14:25
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
ゴンママさん
これはサラリーマンでは当たり前で、やはりきちんとできる人は上司との報・連・相をやっているんですよね。
不動産で満室時は何もやることがないなんと思っていると、足元をすくわれますね。
  • No title

  • 07月 08 2009
    • 2009/07/08(水) 00:16:11
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
ミカオさん
人と接する仕事をしているミカオさんならきちんとできているんだと思います。
  • No title

  • 07月 08 2009
    • 2009/07/08(水) 00:18:19
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あかちゃん #U1HWoDyA
ゴーマさん
どうしてもうまくいっていないときは上手に話せません。
ただ、いいときも話していると厳しいことを言っても薄まります。
kamochan
ありがとうございます。
でも、ほれないでくださいね。(笑)

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する