2018年03月10日赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

昨日の夕方、退去があった部屋。

今の時期は業者さんにお願いしていると、間に合わなくなるので、朝一で掃除に行ってきました。

今は息子にも手伝ってもらっているので、比較的 楽です。

この物件は築50年をフルリノベした物件ですが、間取りも使いやすいし、格好もいいので、自分としてはお気に入りの物件です。

利回りもフルリノベ分を加えて、約20%。

もうとっくに資金回収が終わっている物件です。

売却してもいいのですが、立地もいいし、あと10年以上は十分戦えそうです。


まあ、部屋は比較的綺麗に使ってくれていたので、あまり大変ではなかったですが、それでも水回りから何からやるとそれなりには時間がかかります。

朝10時くらいから二人がかりで進めていると、お昼過ぎに仲介業者より入電。

明日から内見可能と連絡していたのですが、どうしても本日見たいとのこと。

これから30分後に行くとの連絡だったので、慌てて工具やら何やらを窓から庭に出して、持ってきた飾りつけをして、内見を待ちました。

とりあえず、なんとか見られる状態にして見てもらいました。

v-P3100544.jpg

v-P3100543.jpg

v-P3100539.jpg


内見も終了し、掃除を再開すると、また仲介業者さんより入電。

「申し込みいただきました~」

ということで、その後、残掃除をして、飾りつけを撤去して終了です。

久しぶりの特急申し込みでした。


その後、今度はシェアハウスの内見をしたいという人と待ち合わせ。

大手の会社の研究員をしているインドの女性でした。

日本語ができず、英語のみ。

なんとか、部屋の案内をしたところ、その場で申し込み。

申込金もいただき、こちらも終了。


ということで、本日も現時点では再び、申し込みベースですが満室になりました。

次の退去は3/25,3/30です。

こちらも同じように退去後、即清掃で内見可能にしておくようにしたいと思います。


ということでお祝いに、ぜひ応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
空室対策は、需要と供給バランスを考えなきゃダメ!




関連記事