2015年06月赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • やれることはすべてやっています。

ただいま、ハワイ6日目です。

こちらは日曜日で、銀行関係はすべてストップしています。

そのため、今後の対応をどうするか、いろいろ探っています。

現時点で、仮予定は6/22に金消にサインして24日に帰国、25日に登記・引き渡しという予定です。

ただ、これでは6/22のサインをするために6/9から15泊して、物件も見ずに帰国することになります。

また、いろいろバリューアップをするために、莫大な工具をハワイまで運びましたが、このままではそのまま持ち帰ることになります。

これは、私にとってあまりに残念な結果です。

ただ、6/26に日本での金消の保証人の署名をしなくてはならないので、帰国しなくてはなりません。

とりあえず、こちらの2時、日本時間の月曜の9時に国際電話を日本の銀行に入れて、日程の変更をお願いしました。

事情を説明し、6/29の契約日の待ち合わせ時間より1時間ほど早く行くことで処理を待ってもらうことにしました。

とりあえず、これで日本には最悪6/28の夜までに帰国すれば翌日の新築の土地決済は間に合います。

飛行機も変更手数料が必要ですが、帰国の日程を変えることは可能なようです。

一度帰国して、6/30の夜にハワイに戻ることも考えましたが、さすがに大変なので、延期するほうが現実的です。

こちらのエージェントとも話をして、6/25の物件引き渡し時間の確認と、事前に詳細の寸法取りを行うこと・インスペクターに指摘された不具合の詳細を調べることを今週中にできるように手配しました。

あとは、こちらの月曜日から銀行には毎日プッシュして1日でも早い融資実行が実現できるように手配しました。

また、24日までに必要部材をすべて購入し、25日は朝から仕事ができるように車の手配も完了しました。

また、物件はすべて新品のハワイアン家具に入れ替えるように家具屋さんに在庫の確認と配送日程の確認もとりました。

リフォームプランはできているので、25,26で作業をして、来月早々からのairbnbの開業を実現できるようにしたいと思います。

ただ、今週の融資状況によってはすべてが無駄になるので、6/17に緊急帰国の準備もしています。

宿は6/17-20までの3泊を別のairbnbの方といろいろ交渉していますが、価格が折り合いません。

自分の物件に泊まる予定でしたので、念のためとった最初の4日以外は現地で並行して宿探しもしています。

ホテルなら取れますが、せっかくなので、転んでもただで起きないようにairbnbで泊まるのとオーナーと英語でいろいろ交渉してどういう反応をとるのかも試しています。

ハワイのオーナーは強気ですね。大家としては本当に羨ましいです。

ということで、毎日、日本とハワイに電話もして、いろいろやっています。

ただ、昨晩は夜中の2時(日本時間の夜9時)に日本から電話が入り、楽天銀行から振り込み処理をしました。

本当にどこにいてもなんでもできる便利な世の中です。

ここまできたら、開き直って絶対に成功させるように自分でできることをすべて諦めずにやっていこうと思います。


応援よろしくお願いします。
    ranking_banner.gif


低金利を得るためには自己資本比率の強化は必要条件です
興味のある方はぜひ読んでください。
規模の拡大より自己資本比率を上げることを優先する理由
自己資本比率の強化のための具体策
甘く見るべからず!自己資本率における所有物件の評価方法





関連記事
  • ハワイ融資の大幅遅延

ハワイ物件のリフォームに来て、すでに4日目です。

物件のリフォームどころか、融資が間に合うかすらわかりません。

6/1に仮承認がおりたということで予定通りこちらに来ました。
サインを現地でした方がより早いためです。

しかしながら、一向にサインどころか、本審査すらどうなるか解りません。

売主ももうかなり怒っていて、当初は19日に引き渡しを受けられなければ、キャンセルすると通達してきました。

まあ、当然ですよね。でもローンオフィサーの回答は19日では無理とのこと。

今度はこちらがえ〜という感じです。

当初は9日にサインして13日までには引き渡しということで、9日にハワイ入りしました。

ホテルも明日までしか取っていません。

結局、本日、全然間に合わないことがわかり、急遽Airbnbの空き部屋を確保しました。

また、その後の連絡で、22日にサインをして25日に引き渡しが濃厚とのこと。

私は、現地を24日に帰ります。帰国後は新築の決済と金消の契約がありますので、延期ができません。

山のような工具を持ち込みましたが、何一つできずにサインをするために2weekハワイ滞在しただけになりました。

これでは、7/1から予定していたairbnbとしての運用も見直さなければなりません。

本日、この日程が遅れた場合は、もう延期はなくキャンセルだと売主から通告があり、契約書にサインしました。

正直、私も今回のローンオフィサーの動きには非常に疑問があります。

ギリギリまで待っているだけで明らかに遅れているに銀行にメールを打つだけで、抜本的な手を何も打たず、最後通告をうけてから上司を使ってやっと動いている状態にしか見えません。

もうすでに3ヶ月。まだまだ予断を許しませんが、どのみちかなりの損害がでるのは間違いありません。

帰国後数日でハワイに戻ろうにも7/1からはエコノミーでも非常に高額な飛行機代がかかります。ANAは60万以上。

銀行と話をして、数日帰国を伸ばせるかどうかを聞いてみて、日曜日までに帰れば良くなれば、2日だけ帰国を伸ばせます。
6/29は決済なので、帰国せざるを得ないです。

この日程でギリギリ間に合っても数ヶ月運用できなそうなので、流れてもいいという気持ちも50%ぐらいでてきました。

来週の頭にはもう少しハッキリさせて、どのようにするか最適な判断をしたいと思います。

日本は満室になったのに、なかなか上手くいきませんね。

めげても仕方ないので、土日ゆっくりして、また気合い入れ直します。


応援よろしくお願いします。
    ranking_banner.gif


低金利を得るためには自己資本比率の強化は必要条件です
興味のある方はぜひ読んでください。
規模の拡大より自己資本比率を上げることを優先する理由
自己資本比率の強化のための具体策
甘く見るべからず!自己資本率における所有物件の評価方法




関連記事