2011年04月16日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
fc2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 元 億ション見学

今日は、実家の帰りにたまたま過去に億ションとして話題になっていた近くのマンションがオープンハウスをやっていたので、見てきた。

今回見たのは109平米の4LDK。

このマンションの平均的な広さである。


バブルの時代の億ションが今は3000万。


まだ、これ以上の借金を返している人もいるかもしれないので、厳しい現実である。


物件は241世帯で、マンションとしては土地の持分が44坪ととても大きい。

かなり余裕のあるつくり。

メンテナンスもきちんとされていて、とてもきれいである。


さすが元 億ション。まるで、ホテルのようである。

玄関


管理人在住。ホテルのロビーのよう。


リゾートマンション風


共有廊下も大きい


住人用プール


中庭





部屋はキッチンと浴槽は新品。

ドアとクロスも新品にになっていた。


そのため、かなりきれいにはなっているが、やはり、直していない部分では古さを感じる。


リビングは20畳ぐらいはあり、とても広い。






ベランダからも眺望もとてもいい。




ちょっと駅から遠いのがデメリットだが、すんでみたいと思うマンションだった。


今回はほぼフルリフォームをしていたので、今後の競売物件のリフォームの参考にはなりました。


住むには、管理費は億ションのままだし、駐車場も高い。


維持管理の高いマンションはなかなか住むのは難しいです。

でも住みたいと思わせるマンションでした。

激戦です。応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ


プロの空室対策



関連記事
  • 競売結果

昨日、開札された競売だが、結局、落札はならなかった。

自分としてはかなり高めに入札したのだが、それより1.4倍で入札した人がいて、随分の格差があった。


まあ、そんなにうまくはいきません。


今回の物件は、場所や規模が手ごろだったので、落札したかったのですが、そんなものです。


最近、4回入札して2勝2敗。


だいぶ、勘所はつかめたけど、やはり、少し問題がある物件ではないと、工学になって、苦労のわりに大した利回りにならない。


この辺をもう少し勉強していかないと、いけません。


激戦です。応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ





関連記事