2010年12月21日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
fc2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 任意売却物件

先日、契約していた任意売却物件ですが、先日白紙解除しました。

契約後、保険の手配やら、家賃査定、管理の手配などなどいろいろなことをやりました。

しかしながら、肝心の物件に関して、あまりに情報が集まらない。

特に、今回一番気にしていたのは、入居者の属性。

管理が全然だめな物件だったのはわかっていました。

そのため、契約後、一月の間、入居者の契約内容の情報を集め、善後策を立てる予定でしたが、ほとんど資料が集まりませんでした。

わかっていたのは、契約上保証人がいない人が5部屋。

それに保証会社がついているのかはついにわからず。

さらに、滞納者が一人いて、その保証人・保証会社もわからず。


契約時にこれを必ず明確にすることと条件をつけていましたが、何一つ現管理会社から相手方の弁護士もこちらの仲介業者も集められませんでした。

そのため、任売物件とはいえ、このリスクを抱えるほど、お得なものではなかったので、今回、融資が融資条項の延長期限までに確定しなかったので、その機会に解約しました。


債権者側・銀行・仲介業者は全員、融資期限の延長を望んでいましたが、こちらから延長はしない旨連絡しました。


延長しても年内の1000万控除を受けれるうちにすべてが片付く可能性はほとんどないと判断しました。

それであれば、競売含めてまだまだいい物件情報は来るので、資金は早めに回収し、そちらにまわしたいと思います。


もうすでに、この物件は私が契約した額より高額で一般市場にでました。

これで買ったら、ちょっと厳しいと思います。

だいぶ落ちました。
復活できるよう応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ

(役立つ情報)
元銀行マン小川さんの送料だけのお得なDVD(初心者向け)


関連記事