2010年12月07日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
fc2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 競売入札

先週末に、ある業者さんから連絡が来た。

競売を専門にやっている知り合いの業者さん。

何度か話をして、なぜか私に情報をくれる。

話が合うからかもしれないが、私には理由が良くわからない。


ある競売物件を落としてもらいたいとのこと。

内容は話せないが、競売の三点セットを読むととても買えない。


でも、この業者さんはそういう物件を入札する前に占有者と話をつけたり、債権者と話をつけたりしていて落札している。


もちろん、すぐ商品にできるものは自分の会社で買い、即売る。

ただ、落札後、時間がかかるものは回転率が悪いので連絡が来る。


今回もそんな感じ。


でも、占有者はその業者さんの知り合いで、落札後の話はついている。

家賃の条件や定期借家への切り替えなどなど。


条件はとてもいいのである。

ただし、三年後に買い戻ししたいとのこと。


物件も確認し、立地も最高。

買戻しの契約も+ウン百万。だめな場合は、即退去。

できれば、退去してもらう方向でその後も交渉してもらう。


まだ、不安はあるが、落札額もそれほど高くないので、ある金額で入札することにした。

本日、裁判所への振込も終了。


もちろん、こういう手間をやってもらうため、落札とその後の契約ができた場合は、代行手数料を払うことになっている。


さてさて、どうなることでしょうか。

なかなかあがりません。応援よろしくお願いします。-->人気ブログランキングへ


【おすすめ資料】
フルローンで買いたいという方は こちらを参考に

融資がなかなか引けないという方は こちらを参考に

地方の高利回りを狙いたい方はこちらを参考に

関連記事