2010年10月03日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • アパート経営フェスタ2010

昨日は、アパート経営フェスタ2010に参加してきました。



当日はテニスの試合が12:00からあり、結局終わったのが13:30。

その後、走って九段会館に行きましたが、第二部の途中からでした。

でも、そこからは集中して聞きました。

沢さん
山田さんとは個人的に話する機会が多いので、言葉は違いますが、考え方はいつも同じです。

藤山さんもそうですね。

三宅さんの話は初めて聞きましたが、比較的ガンガン系ですね。

もちろん、こういう方は緻密な計算や戦略があり、その辺をもう少し聞きたかったですが、先に話されてしまったのでしょうか。

こちらは遅刻の身、残念です。


最後は 本田健さん 

私は、本田健さんは以前にセミナーを聞きに行き、その晩にアマゾンですべての本を買い、読破しました。


今回は、あえて投資に関しては厳しい話をされましたが、私は、再度自分の債務状態を考え直すいい機会でした。

<借金は安全ピンを抜いた状態の手榴弾をもっているのと同じ>


私は、借金は、うまく使わないと大きくはなれないけど、借金が稼いだ分は自分のお金ではないと思っているので、この辺は賛成です。


それと、藤山さんもよく踊り場を作れと言われていますが、

<短い期間で一気に儲けようとすればするほど失敗する>

これもそのとおりだと思います。


私もまだ、リスクをだいぶ抱えている状態ですので、

まず、借金の年間支払額が生活費を除いたサラリーですべて払える状態にすることと

自己資本比率を現状の60%から80%に上げていきたいと思います。



今後に関しては

○大企業・銀行の倒産

○預貯金・年金・保険料の未払いの可能性

○ある日突然のリストラ

○デフレ・ハイパーインフレの可能性

○金利上昇・テナント退去のリスク

が十分想定されるとのこと。


今の状態がずっと続いて、うまくいくと考える方が間違っているので、あまり拡大することより、安全圏にもっていくことを優先していきたい思います。



その後の懇親会では、渡邊美貴さんも来られて、15分ほど話を聞けました。

相変わらずおもしろいお話でした。

これは予定していなかったサプライズです。





その後は、多くの方とお話をしながら、楽しく時を過ごしました。


今年は、パネラーではなく観客でしたので、お気楽に過ごせました。


このような会を企画してくれたコテツさんやけーちゃんに感謝です。

応援お願いします。-->人気ブログランキングへ
関連記事