2009年10月02日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

今日は会社でフルフルに労働した後に、先日、電灯が壊れたとクレームがあったお部屋に行った。

20時に待ち合わせて時間通り到着。

入居者の方は大家が確認に来るだけと思っていたようだが、そこはうちの場合はちょっと違う。

大家=工事業者である。

たずねてみると、意外に部屋の中はおしゃれに使っている。

こんな風に配置すると随分広く使えるのね~という感じ。

こういうのも意外に役に立つ。


クレームは居室の電灯のヒモが根元から切れてしまったということと
風呂の換気扇が回らないということ

だったのだが。

行って見るといきなり電話では言っていないのですが、キッチンの電灯も壊れているとのこと。


ということで、早速キッチンの電灯から。

ここはもともと適当に取り付けられていて、石膏ボードに木ねじといういい加減な施工だった。

空室から順番に私の方で、ボードアンカできちんとつけ直していたのだが、この部屋は買う前からの入居者。


しっかりアンカで取り付けなおしておいた。


居室の電灯も先日、コーナンで大人買いした2980円のシーリングライト。

こちらもしっかりボードアンカで取り付け。


あまりの手際の良さに、工事の人ですか?と聞かれる。


その後は、浴槽の換気扇をばらす。

ここも誇りと油で固まっていただけ。

しっかり洗浄し、CRC556を注油。

これで、終了と思いきや、どうも水栓から水が漏れている。

こちらも入居者さんについでに直しておきまっせ!!と伝え、パッキン交換。


無事にすべてが終わり、最後はかなり満足してくれたようです。

所要時間は1時間。


意外に早かった。


その後は、入居の決まった倉庫の残置物の移動と清掃。

これで、無事終了

良く働きました。

ご褒美に。
ブログランキング応援おねがいします!

少ない資金で不動産を始めるには
フルローンで大型物件という方はこちらを参考に

競売で格安物件をゲットという方はこちらを参考に
関連記事