2009年06月19日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • SMBC緩んできた?

今回の新築アパートの融資は一応Y銀行でOKが確定したが、金額がかなり厳しいことは以前のブログに書いた。

そのときに、金額が絞られた理由として、いくつもの銀行を利用してるということがあげられた。

Y銀行より格下の銀行から融資を受けている事が問題視された。

その時、私のメインバンクはうちではないし、SMBCではないのか見たいな事を言われたので、今回、だめもとでSMBCに今回の件を持って行った。

今までは、電話で新築の話をしても全然だめだったのが、今回はなぜか話を聞くとのこと。

早速、法人の決算資料やら、今回の土地と建物の計画書、事業計画書などを持参した。

いくつか条件が入ったが、なぜか今回はできれば融資したいというのが担当課長さんの姿勢。

ちょっと意外。

まあ、間に一つ借りた物件を借り換えることが条件になるが、これが最大の問題になる。

5年固定で借りているため違約金が発生する。

一応、SMBCの方では違約金が発生してもそれ以上のメリットのある金利を提示したらどうするかと聞かれたので、トータルで得するなら問題ないと答えておいた。

現在2.6%で固定しているので、2%ぐらいで固定させてもらえるなら十分に価値はある。

今回の新築物件だけなら、融資は全然問題ないとも言われており、前回の新築物件のローンをどうするかがすべての鍵を握る。

今回は日程的もタイトなので、どうなるかはわからないが、Y銀行にはすべての事情を話して、一応融資の最終までもって行く事にした。

建築確認の申請書と建築請負契約があれば、融資の準備ができるとのことである。

今月中には建築確認の申請は出されるし、契約も結ぶ予定。

あとは建築確認がおりるまでにSMBCから回答がなければ、Y銀行と金消契約を結ぶ事になる。

さてどうなるでしょうか。

結果は後日のブログで報告します。

だいぶ落ちちゃいました。ランキングの応援おねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション


また、しばらくお休みしていたメルマガも今週あたりから再開しようと思います。

【役に立つ資料】
フルローンで買いたいという方は こちら

融資がなかなか引けないという方は こちら


関連記事