2009年03月24日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 最近物件が減った訳

ランキング応援おねがいします!

今日、とある業者さんと話をした。

収益専門の業者さんである。

最近は収益物件では商売にならなくなってきたので、一般住宅を取り扱うように準備しているらしい。

まわりにはそういう業者も大分増えてきたとのこと。

今、この業者さんとはある物件について話をしている。一応、銀行にも融資可能かどうか聞いているのだが、なかなかいい返事がこない。

この物件も、聞くたびに買い付けが入ったのでだめといわれるのだが、毎回買い付けが流れている。

もう、何ヶ月にもなる。

実際、先日対象外区域として言われたが、参考までに査定してもらったところ、明らかに路線価以下なのだが、融資額はその7掛け。

これでは、頭金が3000万ぐらい必要。

かといって、10%ぐらいの物件を融資が出るからと言って4.5%もの金利で借りたら、数年で破綻する可能性は高い。少なくとも12-3%はほしい。

安易に高金利に手を出すことは非常に危険である。
やはり利回り-金利で8%ぐらいは確保するくらいのリスク管理は必要だと思う。


その他、最近物件が減ってきたことを聞いて見ると、売っても赤字になるのでなんとか家賃をもらいながら、銀行から融資を引き出す努力をしているらしい。

業者も売りながら、家賃でしのぐ作戦を取っているようだ。

もちろんやりすぎの業者は当然のごとく破綻している。

あとは仕入れた土地をアパートを建てずに手放すとか業者も生き残りに必死である。

我々もこういう時期になんとか物件を仕入れたいが、融資が厳しいので、とにかく現金を少しでも多く用意していくしかない。

本日、公示地価が発表されたが、予想通り5-10%ぐらい下がったようだ。

これで、ますます銀行の評価も厳しくなることが予想される。

3月耐えた業者もさらに持ち物件の評価下げで今度は9月を乗り切るために安く放出せざるをえないかもしれない。

ただ、銀行も融資をしないと困るし、どこで切り替わるかですね。

ランキング応援おねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

【残席は残りわずか!!】
早期割引は3月26日(木)まで、あと2日です!!


500人規模の日本最大級の不動産投資イベント

不動産投資ジャンボリー2009

関連記事