2008年06月17日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

今月から迎える怒涛の更新ラッシュだが、今のところ2部屋の退去の連絡があった。4部屋は継続。

あと6部屋分がどうなるか、今月末まではまだ一ヶ月前になっていないのでよくわからない。

二年前に短期間で一気に入れた第一陣なので、最初の更新がどの程度乗り切れるかが一番の心配。

去年の年初は一部屋以外5部屋が更新されたが、今回はどうなるか。

一人は転勤とのことなので、仕方ない。

ただ、もう一人は理由が不明。管理会社に理由を確認するようにお願いしている。

二年てあっという間。

別に私のほうは更新料はもらわなくてもいいのだが、管理会社は半月分を取る事になっている。

この分をこちらが持つのは痛い。

そんなに更新の手続きに費用がかかるわけないのだが、この辺は交渉してみようかとも思っている。

仙台の管理会社は更新事務手数料として、10500円を入居者からもらう契約になっているが、それ以外は発生しない。

こちらでは、家賃一か月分 約6万である。

入居者としても痛いはず。

こちらではこれが慣習になっていて、契約書にも明記されているし、この辺はしかたないところ。

一応、入居者には更新料として一か月分支払うか、3000円上乗せ家賃にするか、どちらかを選んでもらうセレクトプランというのを提案している。

一度3000円上乗せすると、今後は更新料は一切いらないという形を取っている。

家賃が6万なので、3000円だとやや割高だが、一年以内に退去されると管理会社に払った半月分が持ち出しになってしまう。

その分のリスクはオーナー持ちである。

ただ、こちらを選んでくれると今後一切更新料の心配をしなくてもいいという事で、半分ぐらいの人がこちらを選択している。

今回はどの程度の人がこちらを選ぶか。

人によってはトータルの金額重視だし、人によっては一気に多くの金額を払うより分割化を好む。

入居者に選択の幅を与える事で多少でも更新確率があがることを狙っている。

ただ、やはりなくせるのが一番だとは思う。

今回の更新結果を見て、今後の更新対策を考えていきたいと思う。

来月から、またリフォーム&募集は大変。もうこれ以上退去されないことを願うのみである。

せっかく全物件満室だったのに、また出直しである。

一位落ちました。応援クリックおねがいします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

融資がこれからの物件入手にはもっとも大事です。
現役の融資担当者に教えてもらいましょう
アパートローン必勝マニュアル

長期収支計画ツールも無料プレゼント。さらに3年間の返金サポート付きで安心。さらに初めて購入する方には買うまで永久サポート付きバージョンもあります。
20代でもアパートオーナーになれる驚異の不動産投資法

20代でもアパートオーナーになれる脅威の投資法の作者 坂本さんがゲーム大会を開催するそうです。
●2億円稼ぐ!大人のキャッシュフローゲーム会1日集中講座 6月28日(土)開催

関連記事