2008年01月20日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

昨日約束した横浜のマンションでの信じられないことであるが、一応記事は書いたのだが、多くの人に公開するような内容ではないので、掲載やめることにしました。

期待させてすいません。

私が参加しているSNSは限られた人しかいませんので、そちらには投稿しました。

また、今度、どこかでお会いしたときに直接聞いていただければその時に話します。

すいません。

ということで、その他リフォームの話。

今回は、久々に一部カベ紙の張替えをやった。

久しぶり。

部屋はそこそこきれいにしたのだが、もともとカラー壁紙でデザイナーズ風にしていたところがどうしてもきれいにならない。

そこで、その他のカベ紙と同じ模様のものをコーナンで買ってきて、一部張替えを行った。

もともとの部屋。
ちょっと狭い割りに青い部分が重たい。



そこで、この汚れたカベ紙をはがし、



買ってきたカベ紙ののりの部分に水をつけて



完成。



一部、青い部分のカベ紙はそのまま残したので、意外におしゃれになった。
このくらいが、アクセントにはちょうどいい。

今後はその他の部屋はこんな感じで仕上げることにする。

その他は、台所の排水管の接合部から水漏れがあり、パッキン交換。
あっさりとまった。

この人、水漏れに気づいていたようで、ビニールでまいてあった。
電話くれれば、直したんですけどね。


その他は、昨日用意したセットを玄関に飾り、



いつものようにミラーをつけて完成。



あとは早く決まるのを祈るだけ。

とりあえず、電話営業だけはしておきました。

ここは今月末ももう一部屋退去があるので、早く決めたいところである。

ちょっと低下中。ランキング応援お願いします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

現役の融資担当者が、銀行からいかにして融資を受けたらいいか?銀行を味方にして不動産投資をする方法、レバレッジの正しい使い方をあなたに伝授。

現役融資担当者が教える正しいレバレッジの使い方

銀行の評価方法を知り、提出用の事業計画書を簡単に作れる『らしんばん』の内容が良くわかります。間違った投資をしないためにとても有効なツールです。私も使っています。

アパマン投資ツール『らしんばん』DVD

関連記事
  • 信じられない事

昨日・今日と退去した部屋の清掃に行った。

管理会社の立会いの方から1年半の入居だったので、それほど汚れていないとの事で、比較的簡単に終わって、昼から遊びに行こうと思っていたのだが、かなり汚い。

住んでいる間掃除を一度もしなかったのだろう。

かなり汚れがこびりついている。

午前中は私は新築アパートで電子ロックの取り付けをしていたので、昼前に妻と合流。

部屋に入った。

水周りとベランダの高圧洗浄、パイプの高圧洗浄などをやって、壁紙の確認。

あまり大きな傷がないのであるが、何かおかしい。

ところどころに茶色の何かが飛び散った後のようなものがついている。

さらにそこには小さい穴やへこみがある。

どこかで見たことのある穴。

うちの子供たちが小さい頃はまっていたBB弾の後に似ている。

確認すると、いろいろなところにBB弾が落ちている。

間違いない。




壁紙は確認したところ一部を除いて、洗浄すればそのまま使えそう。

早速、漂白剤をたっぷりしみこませた雑巾で壁拭き。

ところどころにある飛び散りを雑巾でこするときれいに落ちる。

ほぼ新品と変わらなくなっていく。

ただ、変な感じ。

何箇所かの飛び散りを拭いているときに、どうも羽のようなものを発見。

頭の中で何かが一致!

ひぇー。 BB弾で虫を撃った跡だ。


よーく見るとすべてのところに何らかの羽がある。

ということはこの飛び散りは虫の残骸。

さらにいろいろ調べてみると壁から床ほぼ部屋になにかを貼り付けた跡のような粘着剤がついている。

部屋に網か何かを張り、その中にせみかゴキブリもしくはこおろぎ・バッタかなにかを入れて、BB弾で撃ったようである。

おそろしい。

ここに住んでいたのは中国人。

何か怖いです。

さらに、意味不明の風呂場からホースを固定してどこかにつないでいた跡やよくここの部屋の玄関前にはなにかどろどろの液体みたいなものがよくこぼれていて、それを水雑巾で拭いていた。

あれはいったいなんだったんだろう。

でも、怖いので、考えるのやめました。







関連記事