2007年12月赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • インターネット

今回の物件ではインターネットにベンディアムを導入したことは以前書いた。

結局、本日時点で14部屋中11部屋から申し込みがあった。

約79%の使用率。

今まではここまでの使用率の実感がなかったのだが、やはり、ニーズはかなり高い。

今回の物件の場合は一月2800円でOKとしているので、これも使用率向上に大きく貢献していると思う。

NTTのインターネットの問題点は入居者が変わった場合、今までの人が使用していても次の入居者が申し込んで使用できるまでに1-2ヶ月かかる。

毎日インターネットを利用しているはわかると思うが、当たり前のように使えていたインターネットが、引っ越したとたん数ヶ月利用できないとなったら、どうだろうか。

引っ越した日から使える物件としばらく使えない物件を選ぶとしたら?

数千円高くても使える方を選ばないでしょうか。

まして、同じ家賃だったら?

さらに、その使用料金が安かったら? 勝負になりませんね。

今回の新築の場合、入居キャンセルはひとつもなかったのと、申し込み率もかなり高かった。

これのひとつの効果にネットの影響はとてもあると思う。

今回はベンディアムのインターネットを引いたのだが、新築時の工事や部材の支給などすべてやってもらい、入居初日より全員何の問題もなく利用できた。

とても楽。評判もとてもよい。

こういうことの積み重ねが入居率の維持には重要だと思うし、転居リスクも大きく減らせる。

さらに、こんな価格で貸し出しても私の手元には利益が残る。

これも今まではすべてNTTにもっていかれたものだ。

今回入れたベンディアムだが、悔しいことに来年からは更なる値下げをするようである。

全戸加入プランで
戸数 月額/戸 1棟の月額
4 3,900 15,600
6 3,100 18,600
8 2,600 20,800
9 2,450 22,050
10 2,300 23,000
12 2,000 24,000
15 1,800 27,000
18 1,750 31,500
20 1,680 33,600
24 1,650 39,600
30 1,600 48,000
35 1,550 54,250
40 1,500 60,000
50 1,470 73,500
100 1,260 126,000

という格安プラン。

さらに、<私のブログを見た>といってもらえれば、監視カメラを無料でサービスしてくれるとのことである。

この監視カメラも私の物件が女性だらけになった必殺アイテムである。

ネットとメールだけなら以下のようなプランもあり、戸数によっては一部屋1000円以下も可能!! これは業界最安値ではないでしょうか。
これなら、絶対お得ですね。

6 ~ 9 戸 18,000
10 ~ 19 戸 20,000
20 ~ 29 戸 25,000
30 ~ 39 戸 30,000
40 ~ 49 戸 40,000

是非、こういう機会をうまく利用して安く自分の物件の価値をあげたらどうでしょうか。

詳しくはベンディアムさんに問い合わせてみてください。

ブログランキングの応援お願いします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

現役の融資担当者が、銀行からいかにして融資を受けたらいいか?銀行を味方にして不動産投資をする方法、レバレッジの正しい使い方をあなたに伝授。

現役融資担当者が教える正しいレバレッジの使い方

銀行の評価方法を知り、提出用の事業計画書を簡単に作れる『らしんばん』の内容が良くわかります。間違った投資をしないためにとても有効なツールです。私も使っています。

アパマン投資ツール『らしんばん』DVD
関連記事
本日、福岡の業者より電話が入り、昨日、空室に申し込みがあったとのこと。

その部屋は帰る日の最後にキッチンの取っ手を新品に変えた部屋である。

秋口に何室か空室が出たのであるが、早速、埋まった。

やはり、労働力投入の成果は出ている。

今回の部屋は一通りのクリーニングは終了してあったが、細かいところはやはり手が届いていない。
そのへんをきれいにすることと、新品の電灯を居室とキッチンにつけ、あとは、ポストやドアの雑巾がけをしたのと、木部の傷を塗装してきれいにした。

電灯は居室で4500円。キッチンは丸電灯なので、300円。
取っ手は630円

しめて5000円強である。

これだけでも部屋のイメージは良くなったし、夕方でも部屋は明るくなる。

もともと安い部屋なので、こういう部屋を選ぶ人にとっては、電灯が新品なだけでも印象はいいはず。

やはり、福岡もきちんと清掃して、適切な家賃で貸し出せば、なんとか埋まるものである。

横浜のRC・新築2棟は満室で、仙台が先週末に1室退居、あとは福岡が2室。

今年は新築アパートに注力していたので、他の物件はなかなか手が回らなかったので、年末で全棟満室とはいかなかったが、十分にいい入居率で終わることが出来そうである。

おそらく来年の3月までには、仙台・福岡もなんとかなりそうな気がする。

特に仙台は塗装もやり直したばかりなので、間違いなく埋まるはず。

福岡も今回家賃の見直しを行っているので、こちらもほぼ大丈夫だと思う。

やはりきちんと行動すれば、成果は出る。

これは間違いない。

今年もそれを確信して、来年も継続実行していきたいと思う。

ブログランキングの応援お願いします!

サラリーマン 大家 あかちゃん 不動産投資 アパート経営 マンション

現役の融資担当者が、銀行からいかにして融資を受けたらいいか?銀行を味方にして不動産投資をする方法、レバレッジの正しい使い方をあなたに伝授。


アパートローン必勝マニュアル[AIR-AL]

銀行の評価方法を知り、提出用の事業計画書を簡単に作れる『らしんばん』の内容が良くわかります。間違った投資をしないためにとても有効なツールです。私も使っています。

アパマン投資ツール『らしんばん』DVD
関連記事