2007年07月14日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 不動産投資ゼミナール

応援よろしくお願いいたします。
今日は何位?目指せ一位!

好評発売中!!

ゼロからの不動産投資―めざせ!3年で資産3億円、月収300万円


今日は、以前から申し込んでいたマザーズオークションの不動産ゼミナールに行ってきた。

【内容】
1.講演「私の不動産投資法」(沢孝史先生)
2.講演「日本の不動産市況」(IDU不動産アナリスト西村明彦)
3.パネルディスカッション(沢孝史先生、IDU不動産アナリスト西村明彦)

大雨の中、会場の東京国際フォーラムへ。

私何度もここに行ったことがあるので、何も気にせず家を出たのであるが、完全に新橋と有楽町を勘違いしていた。

有楽町の駅前なのに、新橋で下車。

散々捜しても見つからず、携帯で調べて初めて間違いに気づいた。

あわてて、走って会場に行ったが、10分の遅刻。
まだ、始まったばかりだったので、何とかなった。

沢さんの講演は何度も聴きたいと思っていたのだが、一度も機会がなく、今回やっと聞けた。

沢さんは私と同じサラリーマンでもう10年も前から不動産をやっていて、もう10棟の物件を買ったとのこと。

総額、6億3300万。

すごいです。

借金もだいぶ減っており、ずいぶん安定してきているのだと思う。

内容的にはだいたいわかることだったが、あらためて、自分の考え方に自信がもてた。

特に、金利に関する考え方は私と同じで、単に固定を選択するのではなく、変動との金利差や借入期間により考えるべきである。

この辺のことは私も本に書いた。

新築の取り組み方に関しては、ひとつヒントをいただいた。

来年は銀行とも相談して、土地からの新築を何とかやってみたいと思う。


二番目は機関投資家が見る日本の不動産マーケット考察という題名だった。

これはファンドのもののかんがえかたや、日本のマーケットで起きている現象、もさらに金利の先読みのヒントなど、短時間であったがとても有意義なセミナーだった。

円キャリーとの関係もわかりやすく、FX投資
 
をやっている私としてはとても参考になった。

やはり、時々はセミナーに行ってみるものである。

ただ、今日はあまり知り合いに会わなかった。

そのため、おとなしく帰宅した。


皆さんのおかげで、7/14 23:50現在、
楽天のビジネス・経済・就職部門4位です。

関連記事
駐輪場の申し込みがあったため、とりあえず、いままで線引きだけしてフリースペースにしていた駐輪場に番号を取り付けた。




名刺サイズの紙にインクジェットプリンタで印字し、ラミネートした。

結構きれいにできる。

なぜ、こんなことをしているかというと、いまだに、無断駐車は数台存在する。

なかなかなくらならない。

今回は管理会社の人とも相談して、番号を指定してとめてもらうことにする。

少しは無断駐車のけん制になると思う。


こちらの本もよろしく!!


よろしくお願いいたします。

---------------------
ポチッと応援よろしくお願いいたします。
人気blogランキング

関連記事