2007年04月08日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 地上波ディジタルアンテナ

先日、長男の引っ越し先で地上波ディジタル放送を見た。

ものすごくきれいだった。

そこで、今朝、近くのホームセンターで部品を購入し、早速我が家にも地上波ディジタルを導入してみた。

うちのニュータウンは基本的にすべてケーブルテレビである。
ただ、ケーブルも高く、インターネットは光のほうが早い。
あまり、ケーブルテレビも役に立っていないのである。

そのため、地上波ディジタルですべてが映るのであれば、こっちに切り替えてしまいたい。

地上波アナログのテレビもうちには何台もあるので、地上波アナログをVHFではなくUHFで取り込み、それを今のアナログテレビで映し、リビングのテレビは地上波ディジタルで映るようにしなくてはならない。

そのためには、アナログディジタル両方に対応したアンテナを購入し、ベランダにとりつけ、後はすべてのテレビチューナーの設定を変えればいいはずである。

今日は時間もないので、とりあえず、地上波ディジタルのアンテナをセッティングし、見えるようにした。

とても簡単。ものの15分ぐらいで見えるようになった。

きれいだし、非常に満足である。

あとはベランダから屋根裏にアンテナ線を取り込んで、それをうちのテレビの分岐ユニットにつなぎこむだけであるが、屋根裏に上ってやらなくてはならないので、来週まではとりあえず、適当に置いておくことにした。

あとは液晶テレビを買うだけなのだが、妻がもったいないから、まだブラウン管のテレビで十分と却下された。

でもなんとか年内にはハイビジョンを導入したい。

それと、うちのアパマンは地上波ディジタルが映るか確認しておかなくては。

とりあえず、横浜はアンテナだから、一度、機材もって調べてこようと思う。

映らなければ、至急、改造しなくてはならない。

やっぱり今は地上波ディジタル対応も重要な売り文句になるはずである。

---------------------
本日は4位でした。
少しでも役に立てる情報流しますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。
人気blogランキング


関連記事