2006年10月09日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

本日、先日話を聞いた太陽光発電の見積もりが来た。

5kwで300万である。これそのものは結構安いと思う。

15年で回収できる電気代は240万。19年で全額回収になる。

全額ローンで電気代の代わりに月2万払い続けると思えば、思えなくもないが、あまり得ではない。

マンションでなければ、自宅でエコキュートとセットで深夜電力を使えれば、かなり得なんだけど、マンションでは従量電灯のためそのメリットもなし。

ただ、300万の内、消費税が還付されれば、285万円。
これは設備なので、減価償却すれば、定額でも毎年19万。税金が40%とすると、結局11.4万x15=171万円で買えることになる。

でも毎年経費で落としていた電気代はかからなくなるので、その分で相殺。

結局、285万を18年で全額回収することになる。
19年後からは毎年、16万円の電気代がただになる。

商品は50年は持つらしいので、30年使うとすると、トータルで192万円の電気代が助かることになる。

これってどうよ。あんまりお得じゃないよね。

でも、取り外しは可能で、物件を売却した時は自宅用にしてしまうとか、他の物件に取り付けてしまうとか可能のようだ。

こう考えるとどうだろう。ずっと使えるなら、それはそれで得かも。

でも投資としてはちょっと長すぎる気がするなぁ。

でも、地球環境に貢献するとか社会的意義はあるなぁ。

皆さんならどうします。ご意見募集です。

---------------------
1位に復帰しました。ありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いいたします。
人気blogランキング

関連記事