2006年08月26日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
fc2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • DIYショー その2

昨日行ったDIYショーで非常に気になったもの

1.カンペハピオの復活洗浄剤
これはタイル用・ステンレス用・ビニールプラスチック用・さび取り用・アルミ用・エフロ用・御影石用の種類がある。

少なくともデモを見る限り、非常に良く落ちる。

特に私はタイル用に非常に興味がある。
私のマンションはタイル張りなのだが、換気口の下あたりが黒く汚れている。
以前、家庭用洗剤で取ろうとしたがまったく取れなかった。

これが、宣伝によると非常に良く取れるらしい。

一度購入して試してみようと思う。


2.合成木材
私はよく2x4でいろいろなものを作るのであるが、どうしても何年かたつと塗装が劣化し汚くなる。

よく、サンルームなので使われていたので、興味があったが、最近はいろいろな種類のものが出来ているらしい。

一階の入居率を上げたり、ベランダの敷材としても使えるのではないだろうか、以前、一階にウッドデッキのある新築アパートを見学したが、非常に感じが良かった。

ただ、いくらレッドシダーのような腐りに強い木でもいつかは劣化する。
自宅では、こまめに手入れが出来るので問題ないが、賃貸ではこれはいがいと使えるのではないだろうか。

以前見たウッドデッキのある部屋
ウッドデッキ


3.珪藻土壁材
最近の環境対応として、珪藻土の内壁材が何社からか出ていた。
デモをみていると非常に簡単にやれそうだった。

壁紙や石膏ボードの上から簡単に塗れるようだ。よごれても簡単に落とせるようなので、うまくやればリフォーム代の大幅な節約が出来るかもしれない。

どこかで耐汚れ性を確認してみたい。

4.防犯カメラシステム
最近のカメラシステムはデジカメの普及によるCCDの低価格化とHDD録画の進化により非常に安くコンパクトになった。

これなら誰でも取り付けられる。
防犯カメラがまだどの程度価値を生むかがわからないので、導入予定はないが、やる気なら一日で簡単に取り付けられそうだ。


5.その他
水栓金具・取っ手・エクステリア関係は最新のはやはりデザインが良くなってきている。

この辺の部材はやはり定期的に調べて、あまり費用をかけずに少しでも競争力を保てるようにしていきたい。

あとは、細かい部材であれば、今後のリフォームに非常に役立ちそうな内容があった。
この辺は利用するごとにブログに記載していく。

明日は、ファイナンシャルアカデミーの感謝祭である。
お会いできる方は当日お会いしましょう。

---------------------
人気blogランキング




関連記事