2006年07月12日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 融資作戦

しかし今日も暑い!!。具合悪くなる。

今日は先日申し込みのあった部屋の方の審査が無事通った。
これで、一安心である。

現在、残りの部屋を埋めるためにいくつかの施策を練っている。
とりあえず、今週末には不動産やさんを回るつもりである。
5月から8部屋決まり、2部屋退去した。
入居のための施策はそこそこうまくいっており、それなりの成績だが、退去が予定外だった。


ところで、4棟目の物件資料を5部用意した。
近々、銀行を回ってくる。

ただ、前回の横浜の物件融資の際に、個人情報利用に関する同意書というのを出してあり、そこには本申し込みのない用が信用情報センターに登録されるようなことが書いてある。

そうだとすると、他の銀行に持っていってもすべての融資がわかってしまう。
それなら、正直に話した方がいいのかどうなのか。

とりあえずは法人としては初めてなので、法人では何も持っていないということで、物件資料だけで交渉してみようと思う。

担保価値があれば、貸してくれてもいいと思うが、あまりに連続だと嫌われることは間違いない。

どうしたらいいんでしょうyamさん。

とにかく、あたって砕けろでやってみようとは思う。


あと、今朝7:00に電話があって、もう一棟気になっている物件にとんでもない指値を伝えて可能性があるかを打診してあったのだが、売主がどうもまじめに検討しているらしい。

こちらは金額が少ないので、キャッシュとその他でなんとかなるとは思うが、こちらだけでも手に入れたい。こっちは路線価の8割の価格で建物もついてくる。

このままどこまで、行くか。金利も予想では春までに0.5から0.75%は上がるのを覚悟しておかなくてはならない。政府は反対するとは思うが。

とりあえず、3~5年は支払いが変わらないので、大きな問題はないが、状況によっては、はやめにサラリーマンでの余剰金を返済に充ててしまってもいいかもしれない。

この点、収入源が多くあると経済的には安定している。

自分でコントロールできる程度に、高速に大きくしていこうと思う。

----------------------
人気blogランキング

関連記事