2006年07月04日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 火災報知器トラブルと4棟目

今日は昼ごろ管理会社より電話があった。

火災報知器が鳴っていると住人から電話があったようだ。
そのため、私から消防点検を頼んでいる会社に電話しろとのこと。

この管理会社、自分のところの消防点検会社が高くて採用されなかったから、消防関係の対応が非常に悪い。

非常に非協力的である。電話をかけてもいないと言っていたが、私がすぐ書けたら、きちんと受付の女性が出て、担当者もいた。

確実にうそをついている。自分から連絡する気はないようだ。
また、私に対する言い方も非常に横柄であり、不快感を感じた。

とりあえず、私のほうから消防点検の会社に電話し、すぐ現地に行ってもらった。
結局、何が原因かよくわからず、もう火災報知器もなっていなかったようだ。

管理会社いわく、通報してきた本人も電話がつながらず、良くわからないらしい。ちゃんと確認したのだろうか。

とりあえず、今日はこのままにして、7/15に点検してもらう。

この管理会社はこの人以外は非常に言葉遣いもよく、いい人たちなのだが、一人だけ、一見いい人なのだが、言葉遣いを知らない。

メールの文章も高圧的だし、こんな対応していたら、オーナーからそっぽむかれると思うけど。

あまりひどいようだったら、満室になったら変更してしまおう。


ところで、今日はお願いしていた4棟目の候補物件の資料が送付されてきた。
すべて、こちらが頼んだことが調べれていた。

この物件はこれでほぼ買付を出すことを決定したのだが、とりあえず、事前にいくつかの銀行に打診をかけることにした。

ここの社長さんがやってくれることになっている。
社長さんはもと銀行員なので、頼りになる。

私の指値も伝えてあり、とりあえず、予想より1000万くらい安いようだ。
私としては、その指値で、銀行から門前払いを受けないようであれば、買付を正式に入れることにした。その後、価格交渉は継続する。

社長さんに明日あさってで銀行周りをしてもらうことになった。

一番のネックは4月に受けた16000万の融資である。それから2ヶ月半しかたっていない。

おそらく、担保価値は問題なくありそうなので、そこさえOKであれば、可能性はあると期待する。

神奈川・東京だったらおそらく問題がないと思うが、地方なのでこの辺の融資がどうなっているかはわからない。

この物件がだめな場合は小型の物件に切り替えてチャレンジする。

それと、融資の可能性打診に関して一つ残念なことがあった。これはいままで懇意にしていたノンバンクからサラリーマン年収の10倍までしか対応できないとの返答が来た。前回の横浜の物件の分がある限り当面融資をうけられなくなった。

これは非常に残念である。借りる順番が逆ならOKだったのに。

今回のは担保価値が高いはずなので、なんとかそれでOKがほしい。
ということですが、毎日とにかくいろいろ起こるものである。

でも退屈しなくていい。

----------------------
人気blogランキング



関連記事
  • 一部消去します

少し考えたのですが、やはり個人情報に関するものは消去しようと思います。
すいません。


関連記事