2006年07月01日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • さっき帰ってきました

いやぁ~ 毎度のことながら疲れました。

でも今日はそれほど道が混んでいなかったので、すこし助かりました。

物件見学の成果ですが、
まず第一候補の3000万クラスの物件ですが、予想通りのボロでした。
特に内装がまったくめちゃくちゃで全部屋リフォームが必要そうです。
それと、エアコン・給湯器・外装のペンキ塗り・消防設備ということで、総額少なく見ても500万はかかりそうです。
売主が来られていたので、に徹底的にリフォーム代がかかりそうだし、こんなの買うのは物好きしかいない ということを伝えておきました。

とりあえず、固定資産税と周辺の家賃調査を仲介業者にお願いして、キープです。20%ぐらいの指値なら買う価値はある。
現行でも土地値なので、明らかに安い。銀行もフルで貸すでしょう。

第二候補の1億4000万は物件が築年のわりにかなりひどく、これはパスとしました。

第三候補の1億6000万は思いのほか建物はよかった。ただ、ここも内装が悪いのと、一部雨漏りした形跡があった。
これも任売で入手した業者の転売なので、あまり手入れがよくない。
ただ、私が気合いれて一週間こもればかなりきれいになる可能性がある。
これは、妻とともに意外と気に入ったので、これも固定資産税を連絡してもらい、判断することにした。
これは、最終的に積算評価額がそこそこなら、それ以下で指値する予定。

あとは第四候補はこれも3000万台の物件。
これは前から気になっていたのだが、駅徒歩圏、満室のお気楽物件。
リフォームもきちんとされ、かなり良かった。
ちょっと利回りがひくいので、これは売主が個人なら、建物価格を大目にしてもらって、10%引きぐらいの指値が通れば、これもかなり○。

第5候補は見に行く前に買い付けはいったとの連絡があり、見るだけにした。
でも、予想していたよりかなりいい物件だったので、ちょっと残念。

そして最後に、これは以前絶対買おうと思ったのにその後、売主がやめてしまった物件を見るだけ見てきた。
空き室の多さが売りの原因だったのだが、これは明らかにやり方が悪い。
相変わらず埋まっていなかった。
これは、その内売りに出るかもしれない。ということで、物件は○。
売りに出たら、買い付け入れる決心をした。

ということで、まだまだ、よさそうな物件はあるもんだということを確信して帰ってきました。

ただ、業者もRCの場合はかかる経費の一覧ぐらい用意してほしい。
今回は当たり前のものは言わず、イレギュラーな調査だけお願いしていたら、そっちだけの回答だった。ちょっと気を利かせてくれるといいのですがね。

今日はこれからこれらの詳細検討をする。
いろいろ考えなくてはならない項目も多いので、また、この辺は追って記載する。

順番に厳しい指値をしてみるのもいいかもしれない。

----------------------
人気blogランキング



関連記事