2006年06月03日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 次のRC物件見学

今日は朝からテニスを4時間その後、即効で家に帰り10分で昼ごはんを食べそのまま物件見学に行った。

近くのターミナル駅から15分のRC物件である。

実際に歩いて見ると18分近くかかる。ちょっと遠い。

まあ自転車なら7分・バイクなら5分ぐらいか。

物件そのものはそれなりにきれいである。
いろいろ汚れは見えるが、私が手入れすれば1週間でぴかぴかにできると読んだ。

物件は2DKサイズなので同棲時代から小学生前の子供までという感じの部屋である。

家賃は高めなので、少し見直す必要があると思われる。

仲介業者の方とその物件の中で2時間ほど情報交換。
私は話し好きなので、いろいろ話をしていると仲介業者さんからもいろいろ話を聞ける。

今回はまず、私の状況として4月にRCフルで1億6000万以上の借金をしたこと。総額で2億超えていること。
ただし、収益はすべてプラスであること。金融資産が退職金・年金・その他すぐ現金化できないものがそれなりにあること。
今回は購入するにしても法人による購入であること。
融資は法人で個人と同条件で受けること。

を伝えて、フルローンが組めるかを確認した。

この物件は収益還元の用途地域ではないので、積算評価になる。
フルローンにするには積算価格はわかっているのでそれ以外に2000万ほど属性によるプラスが必要であるとのことを伝えられた。

仲介業者さんが言うにはおそらく大丈夫だろうとのことである。

積算価格がそれなりに出ているが、プラスアルファがないとやはり厳しい。
私としては借りれるうちはどんどん借りることにしている。

借りれなくなったら、さっさと繰り上げ返済で返す。

住宅ローンもすべてこれでやってきた。
繰り上げ返済も目標にするとかなりのペースで返せる。

金利に関しては今日も業者さんと議論したが、やはり4%にはいかないと思う。
そこにいくと国の借金が回らなくなり、多分スーパーインフレになり、1億円も1000万の価値になってしまうかもしれない。
おそらくそんなことはしないで低金利で課題の先送りをし続けるはずである。

ただ、やはり今回は横浜のRC物件がまだ空室率が高いので、無理はできない。
よって、とりあえず、厳しい指値をして買えたらラッキーで

買い付けいれました

この金額であれば、積算価格+ちょっとなので、まあ大丈夫でしょう。

ただ、通る確立5%以下 その後、融資もすべて条件どおりフルローンできる確立を考えると2%ぐらいですかね。

仲介業者さんも一度どの程度が限界かはっきりさせたいようなので、これで行ってもらうことにしました。

明日には連絡来るでしょう。

----------------------
人気blogランキング




関連記事