2006年03月08日赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

ショックです。

今日、福岡の業者さんから3月分の送金明細が届いていたので、開封したところ、なんと3/31付けで1室退去の文字が・・・・。

それじゃなくても空室埋まらなくて困っているのに、退室だなんて・・・・。

仙台についで二件目です。

購入してから、退去が2つで入居は0です。

何が悪いんでしょうか。

いろいろやっているんですが、なかなかうまくいきません。
場所が悪いんですかね。
それとも、古いから?
値段はそれなりだし、いろいろなところで検索しても決して高すぎるわけではないし、外装は直したし、内装もそこそこきれいです。

なぜ!!

先日、謝礼作戦のメールを管理会社さんに送ったのですが、連絡が来ました。
管理会社さんも、ずいぶん申し訳なく思っているようで、かえってこっちが恐縮してしまいました。

管理会社さんの方では、先日、大手チェーン店の店長会議にも出席して、入居斡旋の件を謝礼の件とともにお願いしてくれたそうです。

また、それ以外の周辺の不動産やさんにも謝礼の件を資料に載せて、再度配っていただけるようです。

今度の連休まで、これで様子をみて、だめなら大幅なディスカウントかフリーレントを決行するしかないかもしれません。

現地に行っていないので、どんな状況かはよくわからないのですが、場所によっては、仲介業者さんには長蛇の列ができているような話もきこえてくるのですが。

今月一度行ってみないとだめですね。

たとえ、今年だめでも次の機会にはなんとかしなくては。

福岡も新築アパートがバカバカ建っているので、相当競争が激しいのでしょう。

内装に何か、サプライズになるような素敵な電灯とかを取り付けたほうがいいかもしれません。

本当にアパートも難しいですね。

最近、新しい満室のアパートを買ったほうがいいのではないかと考えてしまうことが多くなりました。

ちょっと弱気です。

 -----------------------
人気blogランキング

関連記事