銀行融資赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  •  不正で厳しくなる融資

昨年まで一部の人間で行われていた不正。

先日新たに新築RCの融資を依頼しましたが、なかなか厳しい回答でした。

頭金の要求額は大きくなり、物件評価はさらに厳しくなりました。

特に今回、言われたのが、頭金が25%必要なのですが、それが全額先出しとのこと。

今までは、土地決済、着工金、中間金、最終決済

で融資を受けると、最後の最終決済で自己資金を出せば良かったのですが、今回は融資額で不足している自己資金部分は全額
土地決済や着工金で出すようにと言われたこと。

これはなかなか厳しく、完成までの間に積みあがる家賃などをあてにはできないことです。

着工前というと、すぐにでも用意しなくてはならないので、一旦、かなりの自己資金が無くなってしまうのが、ちょっと嫌ですね。


現在、銀行と業者の両方に様々な条件交渉をしていますが、少しでも有利な条件にしていきたいと思います。

欲しいけど深追いも良くないし、ほどほどに頑張りたいと思います。


いつもありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
意外な融資申込み結果と不正の爪痕






  • セカンドハウスローン申し込み

本日、フラット35のセカンドハウスローンの申し込みに行ってきました。

もともと現金で購入する予定だった札幌秘密基地2号。

現在、所有者が住んでいる戸建てなのですが、決済が遅くなるので、可能なら一度やってみようと思っていました。

今までは個人の所得が減価償却によってほとんどなく、収入制限で借りることができませんでした。

しかし、昨年からそれなりの収入が計上できるようになったので、やってみることにしました。

しかし、そうはいってもギリギリの線。

総所得の35%までが返済の限界で、現在返している住宅ローンはそこから控除。

そのため、かなり少ない金額です。

また、融資期間は80歳が最大ということでこちらは19年。

まあ、これは良しです。

一番面倒なのはフラット35の適合証明というのを融資実行までに取得しないといけないこと。

これが時間もかかり、費用も10万程度かかります。

そのため、融資内諾を得られてからでないともったいないです。


とりあえず、融資の内諾後に取得することにしました。

取得のための準備は仲介業者さんにお願いして、GOすればすぐにとりかかることができるようにしておきます。

もともと現金で購入する予定でしたので、ダメなら現金決済しますが、せっかくなのでセカンドハウスローンも使ってみたいと思ってます。

これから一月いろいろ忙しいですが、なんとかしたいと思います。

いつもありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif

ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第13回 課税の繰り延べに有効な海外不動産投資について


健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
不動産投資で最も重要なこと