トラブル対応赤井誠のゼロからの不動産投資 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ お勧め本

お勧め本をまとめました     

私の新刊 必読本です。


岡本さんの新刊です。初心者の必読本


沢さんの新刊 お勧め


コインパーキングの儲けの秘密


銀行員の頭の中を知りたい方


海外投資を考えている方にお勧め


岡本さんの新刊です。

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

タイから帰ってきてから一週間、ほぼ毎日雨です。

本当に嫌になります。

ただ、こういう時に一番恐れていた連絡が入りました。

雨漏りです。

不吉な予感が当たってしまいました。

すぐに現地に急行。

業者さんにお願いするにしても現場を確認しておくことが一番です。

お部屋に入ると、窓枠の上からポタポタとかなりの勢いで漏れています。

v-PA220039.jpg

これは相当ひどいです。

でも、今まで入居者さんからは何の連絡もなく、今回が初めての連絡。

大雨の中、カッパを着て、外側の外壁を確認。

まったく問題ありません。というか、怪しいところもありません。

数年前に外壁もフルリノベーションした物件です。きれいなものです。

もしかしたらと思い、屋上にも登ってみましたが、こちらも異常なし。

綺麗なものです。

でも、中にはかなりの水が回ってきています。

晴れているときは何ともなかったので、上水や下水とは考えられません。

あとは雨水の配管などが考えられなくもありませんが、場所的にちょっと不明。

いろいろな角度からみれる限りで調べてみましたが、残念ながら全くわかりませんでした。

とりあえず、雨漏りの水をためられるように洗面器みたいなものを100均で購入して、窓枠に設置。

それと雑巾を大量に渡して、とりあえず、明日までしのいでもらうことにしました。

業者さんにはすぐに連絡して、明日にはとりあえず、対応してもらうことにしました。

大抵は外壁の割れとか、シールの不良などがわかるのですが、困りました。

このままでは生活に支障がでます。

幸いなことに台風が去れば、しばらくは晴天が続くみたいなので、その間になんとか原因解明と対応を行いたいと思います。

最近は本当にいろいろ問題ばかりおきます。先日も別物件で、水漏れ問題が発生したばかりです。

こちらは、ビルトイン洗濯機のトラブルですぐに直りましたが、本当に困りました。

頭痛いです。


応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
金利の潮目の変化と返済比率の内訳の重要性




昨年、自己破産で50万ちかくの家賃を踏み倒した奴の破産の通知書が届いた。

散々、相談に乗っていろいろ対応してあげた挙句にすべてを踏み倒して逃げた奴。

弁護士の後ろ盾がついたら、途端に強気に破産すれば関係ないと手のひらを返した奴です。

一年以上遅れてから破産手続きが開始され、破産廃止の決定の通知が届きました。

この通知が来ると、免責についての意見申述機関が二ヶ月ほど与えられて、その間に書面で意見書を出すことができます。

ただ、基本的にはほぼダメなので、ほとんどの場合は無駄になっちゃうんですよね。

この時のポイントは免責理由があるかどうかがポイントになるようです。

これがなければ、出しても無駄足になるんですよね。

ただ、このまま済ませるのも何だし、せっかくの勉強のチャンスなので、いろいろやってみようと思っています。

実は自己破産の話が出てから、いろいろ調べてあって、一応免責理由になりそうなところは押さえてあります。

会話はすべて録音してあるし、それをもとにすこしばかりの抵抗をしてみたいと思います。

実際にはギャンブルなどの借金でも裁量免責でだめになることがほとんどのようですが、一応の抵抗だけはしてみようかと思います。

時間の無駄という考え方もあるけど、経験値があがるという考え方の方が私は強いようです。



進展に興味があれば。応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
賃貸業界にもホームステージングの波!?

沢さんのお話が、10/21に東京で 緊急追加セミナー で聞けます

291021seminar.jpg