トラブル対応赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

  • 日本赤十字社からの義援金

昨年の台風19号で罹災証明を取得していた実家。

一部損壊認定で、残念ながら固定資産税の減免は受けることができませんでした。

しかし、先日、日本赤十字社から義援金の申請の案内が届きました。

全壊で20万円

半壊で10万円

一部損壊で2万円

ということでした。

うちは一部損壊でしたので、2万円をうけとれることになります。

今回は大家は対象外ということで、他の4棟の被害を受けた物件は義援金の対象にはなりませんでしたが、実家だけでも対象になって良かったです。

先日、やっと屋根が被害を受けた物件の最後の一棟の工事が終わりました。

また、屋根が飛んで空室になったままの部屋にも申し込みが入りました。

台風被害部屋の空室はあと一つ。

やっと終わりに近づいてきたようです。

いつもありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif

ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第11回 投資効率を上げるための課税繰り延べについて

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
今からでもできる効果的な空室対策 -その広告費は本当に有効か?-


  • すべての保険金の処理が完了

昨年起きた台風によって多大な被害を受けました。

結局、6棟でトラブルが発生し、外装・内装などで9件の保険請求が発生しました。

昨日、そのすべての処理が完了しました。

9件のトラブルのうち、保険が下りなかったのは1件。

その保険は20万円免責の保険内容だったため、被害がそれ以下で保険金を出してもらえませんでした。

それ以外は0円か5000円

いくつかの請求項目で認められなかったものもありますが、おおむね、OKとなりました。

工事は一件まだ終わっていませんが、これも今週中には終わる予定です。

これで、すべての工事は終了しますが、まだ、二部屋、台風で退去なった人の部屋が空室です。


もともと、所有物件で一番入居の弱い物件なので仕方ないのですが、せっかく満室だったのに残念でした。

この部屋の入居が戻って初めて台風トラブルの終焉となるのですが、いまのところ、まだのようです。

でも全体としては一番家賃の安い部屋なので、それほど全体としては影響がないことも事実です。

でも、早く満室になって楽になりたいです。

いつもありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif

ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第11回 投資効率を上げるための課税繰り延べについて

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
レバレッジと現金買いの一長一短。投資効率と安全性について考える