税金・青色申告赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

年末からふるさと納税の金額を確定させたりするために、今年分の個人の確定申告の準備を時間を見つけてやっていました。

大体正しい金額を算出して、ふるさと納税もばっちり行い、あとは今年分の申告書をさっさと作ってしまおうしていた時のことです。

個人の確定申告は

・不動産事業の計算

・一般事業の計算(野立て太陽光発電)

・複数の給与収入

があります。

不動産と給与は問題なかったのですが、なんと一般事業で何か違和感を感じました。

よくよく見てみると、去年から加わった一般事業収入ですが、太陽光の減価償却が一桁間違っていました。

1800万円の減価償却が180万円になっていました。

まずいです。

この忙しい合間に、去年の校正の請求からやらなくてはならなくなりました。

さらに、今年の予想収入が減ってしまうので、ふるさと納税の一部が単なる寄付になってしまいました。

何やってるんですかね。


去年も忙しくて、ミスしちゃってたんですね。

これで、個人の修正申告を二人分提出してから、確定申告の計算をしなくてはならなくなりました。


修正申告は数年前にもやらかしたので、今回は比較的簡単にできそうですが、余計な仕事を増やしてしまいました。

参りました。

無事Top10で年越しと新年を迎えました。ありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif


ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第10回 売却すべき物件とその基準は?

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
今年の不動産投資戦略と最も大切な2つの原則



本日は、朝から消防署と区役所の各種相談室に行ってきました。

消防署は明日は出初式で対応できないと言われ、本日、朝一で出かけてきました。

年末に依頼した災害融資に対して、どうしても罹災証明書をもらう必要があり、全日に電話して対応してもらいました。

その書類をもってすぐに金融機関に提出してきました。

これで、利子補給を受けられる融資は問題ないと思います。


次に今度は別の消防署に移動。

区単位で対応場所が違うので、被害のあった区ごとに消防署に出かけなくてはなりません。

こちらも資料を持参して、無事なんとか取得しました。

ただ、初日にコンピューターの何か設定で数時間使えないということで、4時間ほど待たされました。

その間に、パワーつけるためにこちらをいただきました。

unagi.jpg

どうも風邪をひいてしまったらしく、今一調子が良くありません。

正月の不摂生が問題ですね。


その食事の後に区役所の税務課や福祉保健課にいろいろ相談してきました。

所有者としては税務と補助金が対応されそうです。

実家も被害にあっているので、罹災者としては福祉保健課や補助金が対応されそうです。

いろいろ条件もあるので、詳しく説明書を読んで、来週には提出してきたいと思います。


その後は、被害物件の工事の片づけが終わったということで、現場を確認して、入居者に補助金について説明してきました。

あとは入居者さんが罹災証明をとって、福祉保健課と相談してもらうようにお願いしました。


屋根の方も落ち着いたので、これから内部修理です。

傷だらけになった外壁の塗装に関しては物件を塗ってくれたペンキ屋さんにお願いして、やってもらうように連絡もして、こちらはなんとか、目途が立ちしました。


あとはいまだに屋根がブルーシートのもう一棟とその地域の役所への資料提出のみです。


今月中には本当に終わりにしたいです。

無事Top10で年越しと新年を迎えました。ありがとうございます。今年も皆さまの応援、よろしくお願いします。下の画像をクリック!!
   ranking_banner.gif


ノムコムコラムもスタートしました。こちらも是非読んでください。 
第10回 売却すべき物件とその基準は?

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
災害被害に凹まず、有利な制度を活用して前に進む