赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ-
FC2ブログ

赤井誠のプロフィール

赤井誠

著者:赤井誠

1,2作目
  アマゾン・楽天 1位獲得

40,000部発行



スポンサードリンク

カウンター 不動産投資ブログ

不動産投資ブログ 検索フォーム

不動産投資ブログ 最新コメント

不動産業者関係  リンク

最新記事

毎日、様々な業者さんから値下がり物件の案内が届いています。

スルガ問題が発覚してから、多少は値下がりしています。

新築物件も0.5%-1.0%ぐらいは下がってきていますね。

でも、横浜のダメダメな駅から15分くらいで7%が7.5-8.0%ぐらいになった程度です。

まだまだ、業者さんも損切のレベルにはなっていないようです。

見ている限り、このあたりの物件は初心者は買いそうですが、経験者からはまだまだ高い水準です。

銀行も共担やら頭金を要求しますので、これから始める人が買うにはちょっと厳しいかと思います。

どのみち、リーマンの時もそうでしたが、来年の3月に乗り切れなくなる業者さんもいろいろ出てくると思います。

家賃と同じで、どこまでギリギリさげずに頑張るか、その業者さんの体力次第でしょう。


現在の水準はやはり無駄に相場が上がってしまったこともあり、まだまだ高い。

ただ、金利も上がってきているし、今後はこのあたりを見ながらどうしていくかですね。


まあ、私は無理して拡大する必要もないので、良い場所で自分が納得いく価格であれば、購入してもいいと思います。

不動産は相対取引なので、価格がいくらで売っていても、実際の成約価格は違いますからね。

今までは業者さんが強い立場で、高く売っていたので、これからはこちらが強い立場で対応していけばいいと思います。


なんでも焦りは禁物ですね。


お役に立ちましたら、応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
固定観念が自分の視野を狭くするー変わる時代の中で住居はどう変わるのか-



関連記事
先日、ずっと金融公庫が融資を検討していた物件ですが、融資NGの結果が来ました。

セカンドハウスローンなので、フラット35の基準ではNGなのはわかっていましたが、なぜか札幌の金融機関さんが行けるというので、対応していました。

当初は大丈夫ですと言っていたのですが、結局はNG。

個人の収入はすごくあるのですが、減価償却が年間2000万ぐらいあり、所得ベースではかぎりなく0に近い。

ルールでは絶対にでないのに、なぜ札幌の金融機関は大丈夫と言っていたのか疑問です。

今から思えば、個人事業主を隠して、給与収入のみでごまかそうとしていたのか?

結局、スルガ問題が融資途中で発生したこともあり、いろいろ細かい資料を要求されて、ダメになったのかもしれません。

まあ、不正で手に入れることは希望していないので、結果としては良かったと思います。


そうはいっても、本日、今いろいろお世話になっているこちらの金融機関に融資依頼してきました。

金額的には少額ですし、共担も付けてもいいと思っているので、担保は大丈夫だと思います。

あとは結果待ちですが、遠隔地の初購入になってしまうので、最終的にはどうなるかわかりません。

もう、札幌でのゴルフの時期は終わってしまったので、こちらも焦ることはありませんが、私の次の夢の一歩としては何とか取得していきたいと思います。

今はいろいろな意味で融資が厳しめなので、どうなるかはわからないですが、時間がかかれば資金がどんどん貯まるので、来年は間違いなく行ける気がします。


お役に立ちましたら、応援クリックよろしくお願いします。下の画像をクリック!!

    ranking_banner.gif

健美家コラム更新しました。こちらも是非読んでください。 
固定観念が自分の視野を狭くするー変わる時代の中で住居はどう変わるのか-



関連記事